« 復活しました! | トップページ | 定例会(2007/08/31) »

定例会(2007/08/17)

8/17の実施結果はこんな感じです。

・16:05 ~ 16:20 (15) 社長の話
・16:20 ~ 16:21 (05) 業務連絡等 [業務推進部、他]
・16:21 ~ 16:31 (10) 事務所移転に関する連絡 [Shi]
・16:31 ~ 16:50 (19) 5分間スピーチ [Mu]
・16:50 ~ 17:02 (12) IT-Tips [To]
・17:02 ~ 17:10 (08) (休憩)
・17:10 ~ 17:40 (30) 開発演習の終了報告 [Su]
・--:-- ~ --:-- (--) 社内セキュリティ標準の策定 [中止]
・17:40 ~ 17:45 (05) プロジェクト状況相互フォロー [全員]
・17:45 ~ 17:55 (10) (休憩)
----------------------------------------------------
・17:55 ~ 19:00 (65) 勉強会「Ruby on Rails (#2)」 [Os]

今回は、コンサルに入って頂いている船井総研の方もオブザーバー参加して戴いています。 2008新卒・内定者の方も参加してくれました。
5分間スピーチは骨髄バンク登録と関連医療のお話。 「誰かの役に立ちたい」、「自分の存在意義を客観的に自覚したい」ってのは、特に人間にとっては重要な(必須の)要素ですね。 質疑や議論(?)が長くなって、通常の倍の時間になりました。
IT-Tipsは、[To]さんによるOracle11gの新機能について(抜粋)。 SQL Performance Analyzer に関する初期情報の紹介でした。
開発演習の終了報告、と有るのは、2007年度新卒新人の研修の仕上げである模擬開発の終了報告です。 皆の前へ出て、簡易ながらも PowerPoint で作成したプレゼン資料を使っての報告でした。 2008年内定者もいましたので、雰囲気レベルの参考にはなったのではないでしょうか? 来年は自分が前に立ってるはずなわけで、緊張の面持ちでしたね...。
最後の勉強会は、前回の続き。 主に O/Rマッピングの支援機能に関しての体験でした。 技術面ばかりが課題という訳でも無いのですが、ビジネスのスピードとシステムの層ごとの寿命、コストをバランス良く考えて方針を考えていく必要が有ります。 判断結果としてRubyとその周辺技術の採用が望ましい、となった場合に、「アスペアは対応できません」とは言いたくないですね。

|

« 復活しました! | トップページ | 定例会(2007/08/31) »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事