« 定例会(2007/09/28) | トップページ | アスペアの女性社員たち... »

定例会(2007/10/12)

10/12の定例会です。

・16:00 ~ 16:15 (15) 社長の話
・16:15 ~ 16:25 (10) 新入社員の紹介 [Haw、Oh]
・16:25 ~ 16:30 (05) 業務連絡等 [業務推進部、他]
・16:30 ~ 16:40 (10) 5分間スピーチ [Kan]
・16:40 ~ 16:45 (05) 新入社員歓迎会の連絡 [Tok]
・16:45 ~ 17:00 (15) IT-Tips [Hak]
・17:00 ~ 17:02 (02) 業務連絡(社内共通カレンダーについて) [Yam]
・17:02 ~ 17:03 (01) プロジェクト状況相互フォロー(の連絡) [Shi]
・17:03 ~ 17:10 (07) (休憩)
・17:10 ~ 17:25 (15) 開発終了報告(Ni) [Sat、Mat]
・17:25 ~ 18:30 (65) 開発終了報告&シミュレーション(No) [Mu、Hak]
・18:30 ~ 18:45 (15) 開発終了報告(Ta) [Od]
・18:45 ~ 18:55 (10) 振り返り

前回とは打って変わってコンテンツ数が爆発状態です!
中途入社の方が2名、ですが、1名は前回に自己紹介しています。改めての挨拶は1名のみですね。 略号にしていますが、Ohさんと言っても日本人です。 上流工程やリーダー経験も有るけれど、Webシステム/オブジェクト指向で真っ当な開発をしたいということでアスペアに入って頂きました。
 今回は開発終了報告が目白押しですね。 たまたまタイミングが重なったということも有りますが、多少、実施できずに貯まっていた分も有ります。
 ただ単純に開発関連の要点やナレッジ報告をするよりも、折角の経験ケースをベースにして、シーンシミュレーションの形にして間接経験してしまおう、という試みを行って来ています。 今回は久々のシミュレーション! この3~4月に大変厳しい思いをした(事情が有って詳細は書けないのですが...)プロジェクトが有り、様々な改善行動を取って来たが効果は極めて乏しかった...。 結局は会社的な判断により、作業者の心身の健康を優先して、プロジェクト終了前に抜けさせるという判断をせざるを得なかったのだが、担当者として現場で、或いはマネージメントレベルでより良い何かが出来たのだろうか?、といういきなり重いシミュレーションでした。

その他の終了報告2つは、AOP、DIの導入という前提では共通でした。 確実に増えて来ていますね。 この内の一方は、やぱりプロセス的には問題のあるプロジェクトでしたが、改善の方向に切り替えつつある段階に対して能動的に協力が出来たので、終盤では十分に平和に終了することが出来ました。 現場での改善と、マネージメントレベルでの働きかけが協調して成功した例で、喜ばしいことです。
もう一方はアーキテクトチームへの参加でした。 業務開発のチームは問題を多く抱えていたようですが、アーキチームとしてはそれ程は巻き込まれずに無事終了出来ました。 参加した担当者も、当初の期待項目・目標に対しての達成度が高くて満足度が高いと評価してくれました。 私も嬉しいです。

|

« 定例会(2007/09/28) | トップページ | アスペアの女性社員たち... »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事