« 姫を訪ねて三千里... | トップページ | アスペア品質(!?) »

姫を訪ねて...(番外編)

せっかく沖縄まで行くならと、1泊余分にして多少なりとも観光の真似事をしてみようと試みました。  が、しかし、初日は風邪気味でダウン。  2日目に披露宴が終わってから、ほろ酔い気分で15:00辺りから市街に繰り出しました。

「沖縄には鉄道が無い!」と思ってましたが、知識不足も甚だしいぜっ! 「ゆいレール」なる愛称で、市街地のみですがモノレールが走っています。 記念に2駅だけ乗りました。 車両のドアに「タコライス」の宣伝シールが、剥がれかかってます。 しぶいぜ、ゆいレール!

壷屋(つぼや)という焼き物(現地発音では「やちむん」)の街を散策しながら過ぎると、市場通りに抜けます。 公設市場内の店の密度と数・賑わいには圧倒されました!
豚の頭部がサングラスをかけて帽子をかぶり、豚足がピースサインを出していたり...う~ん、面白いディスプレイだけど微妙...。 会社へのお土産用に「ガツ・ジャーキー」とか「ハブアタックのど飴」、「ゴーヤーチップス」とか、怪しいものばかりを数点購入しました。  お土産がかち合うと、つまらないですからね。

歩き疲れたので国際通り沿いの「百甕」(ももがみー)というお店に入って、ゴーヤチャンプルーとラフテーを食べながら「くら」の5年貯蔵酒や「琉球美人」などを飲みました。  ふう!  時間が無いので忙しいです!
料理はとても美味しかったけど、泡盛の味は良く分かりませんでした。 「くら」は元々大好きなんですが、疲れていたせいだろうか?
別の機会が有れば、今度はゆっくりと味わいたいものです。

慌しい沖縄訪問ではありましたが、チャンスをくれた姫、アリガトー!
R0011545 R0011546 R0011549 R0011548 R0011551 R0011553

R0011555 R0011485

|

« 姫を訪ねて三千里... | トップページ | アスペア品質(!?) »

雑記」カテゴリの記事