« オンライン??(1) | トップページ | 新卒者プレ研修 »

オンライン??(2)

前回からの続きです。
ナレッジ共有の効率を下げない為に、複数のアプローチを採っています。 1つには2週に1回という、比較的高頻度での定例会の実施。 平均して、約70%の出席率を確保できています。
もう1つにはプロジェクト数の抑制(チーム人数のアップ:http://aspire.way-nifty.com/majime/2007/11/post_edad.html)。 各人のキャリアプラントの同期の点では背反するケースも有るので難しい点ではあります。
ファシリテーション的なアプローチは別として、環境整備・運用の面では社員専用Webの拡充。 これが、今、「オフライン問題」に直面しています。

使い勝手はイマイチですが、機能・性能等の点で携帯電話が実用に耐えるようになって来ました。 フルブラウズすると結構な通信費用がかかりますが、技術者間をオンラインで結ぶ効果を考えれば、対投資効果は十分に得られる可能性があります。 入力が厳しい点は如何ともし難い部分ではありますが...(携帯用の折り畳み式キーボード等を利用したとしたら、恐らく厳しい顧客先では使用禁止にされるでしょうね。制限と監視が厳しくなって逆効果です...)。

現状では社員サイトはWikiベースなのですが、携帯のアクセスが標準サポートされていません。 常にフルブラウズ必須では重くて利用に堪えませんから、軽快に動く携帯アクセスの口を設ける必要が有ります。
「灯台下暗し」ではありませんが、Web開発専門を謳っているアスペアがWeb機能の活用が不十分と言うのは笑えませんね。 コンピューター関連業界全体に言える事かも知れませんが...。 余り詳細は書けませんが、この点でも具体的な改善を計画しています。
今後も生じる可能性の高い「オフライン問題」。 少しでも改善していきたいですね。  勿論、面と向かって話せるのが何と言っても一番なんですが。

|

« オンライン??(1) | トップページ | 新卒者プレ研修 »

硬めの話し」カテゴリの記事