« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の記事

雑記:中国製ギョーザ

私自身も、私の身の回りにも、幸いにして実害を受けた人は見当たりません。  28日午前、中国公安省の余新民刑事偵査局副局長が北京で記者会見を行い、「中国で混入された可能性は極めて低い」と発言しました。

(1)原材料、(2)生産・包装・梱包、(3)輸送の3段階に分けて混入可能性を調べ、「メタミドホスの汚染や混入は見つからなかった」。 日本側が主張する、中国国内での混入説を頭から否定したそうです。
「可能性が有ると考えられるところを探してみて、実際に見つからなかったので過去にも混入は無いはずだ」、という論拠ですね。

日本の側は、「日本で袋詰めをしていないのに、実際に袋の内側にしか付いていない物が有るので、中国で付いたのだろう」と言ってますね。
「探したけど無かったから、今までにも無い!」のと、「実際に有ったでしょ!?」......。  まあ、何にしても不思議な話(?!)です。

こんなに規模の大きな話でなくても、人間が2人になれば生じ得ることですよね。  「言った、言わない」、「やった、やってない」。
ITの世界でも非常に、極めて多く生じ得ます。 失敗プロジェクトの全てに、程度や内容の差はあれ、確実に含まれています。
各々が強く守らなければならない「何か」を抱え、利害が一致しないほど、小さなズレもキシミながらどんどん大きな亀裂になって行きます。

巨大なもの同士のズレは影響も巨大になります。  地震もそうですね。
国という単位同士のズレ、背景に抱えている世界市場や思惑も絡んで、整然とスッキリした解決を望むのは難しそうです。

アスペアも参画する現場においては、中国を初めアジア各国の技術者と協力してシステム開発を行う頻度は非常に高いものがあります。  マクロレベルは別として、せめてミクロ(現場)レベルでは、共に協力してやるべき事をしっかりと進めて、品質の良いものを残して行ければと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

町田あれこれ:仲見世商店街(1)

JR横浜線に並行して大通りが有りますが、1本奥に並行して車の入らない長い繁華街が有ります。 小田急町田駅からは大きく離れたところに(なぜ離れているんだろう?)「町田仲見世商店街」があります。

Pict1989
繁華街側の入口はとってもジミ~~な作りで、正直のところ分かり易いとは言い難いですね。 実際、私自身も「以前に、確か密集した商店街を見掛けた記憶が有るんだが、どこだったっけ???...」と思いつつ、暫く分からないままでいました。  今回、改めて歩き回ってみてやっと見つけたくらいです。
お店の正面の表示をず~っと読んでいけば直ぐに分かるんですが、直感的に探していたので地味過ぎて眼に留まらなかったんですね.....

中は、なんかごちゃごちゃ一杯売ってます!  人が2人、すれ違ったら一杯の通路です。

Pict1990 Pict1991
「あま~い!、おいしい!、ケーキ」なる、どピンクの幟(のぼり)を見つけましたが、前後を見てもそれらしいものは見当りませんでした。 どうも踏み込んだ時間帯が拙かったみたいです。

直線を突っ切って反対側に出ると、細い路地に出ました。
出口のところにある「丸屋」さん、大判焼きが人気です!  女子高生を中心として、女性達が沢山並んでました。

Pict1993

ん?、ふと横を見ると、「仲見世飲食街」なる看板と共に、薄暗くて狭い入口と通路が口を開けてます.....。

Pict1995 Pict1996
こりゃあ、入っていいのか?  この辺のお店屋さんの勝手口じゃないのか??  恐る恐る2~3m入り込んでみました。 誰かにいきなり怒られるんじゃないか?  不安を感じつつ見回してみると、確かに食べ物屋さんらしき看板が散見されます!  うう~~む、こりゃあ夜に視察に来ないと、この仲見世の真の姿は見られないのだなと理解!
機会を見て出直すことにします。 乞うご期待!!(?)

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

町田あれこれ:ショップ99

100円ショップなんて大したことは無い! 今や、時代は99円ショップの時代なのだああああっ!!!

.....なんて事は全然思ってませんが、町田駅周辺にも1件だけSHOP99が有ります。  と言っても、アスペアの現事務所からは700m程度離れています。

Pict1987
以前の事務所からは「道路を挟んだ斜め前」の位置関係だったので、その恩恵を享受しまくってました!  今の事務所に引っ越して来てからは、恐らく社員のエンゲル係数が若干は上がった事であろうと思われます。  うむ。

1円違うからって、何なんだよ!?、と思いますよねえ...。
そんな時、必ず偉そうに顔を出すことわざ、「1円を馬鹿にする者は1円に泣く」。  はいはい、そうです、ゴメンナサイ。 私が悪かったんです。

でも、選んで利用したいですね。 99円のサンドイッチは、とても泣けます。  具がダミーというか、トラップと言うか、見せかけの断面にしか入ってません。  1円を節約して、貧しい心持ちで寂しい午後を過ごすのは考え物です。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

雑記:姑息にランキング

いや、別にランキング自体はいいんですよ.....。 ただ、見て欲しい人に見てもらえるように、露出の機会を増やしたいんですよね。
でも.......、始めてしまうと、やっぱり気になりますね。 ランクが下がると悔しいです!、正直な話。

実際上、ランクが高い方がWebページをあちこち手繰らずに見て頂けます。 上がったら(たくさん応援戴けたら)、皆さんに報告もしたい。  報告すると、また応援して頂けます。
でも、ブログの記事をランク報告で埋めるのはアホみたいですよね。

で、「人気ブログランキング」の方に、最新情報を表示するブログパーツが有りました。  こちらのランキングの方が敷居が高いんですが、驚いたことに2桁の位置に上げて頂いてます!
こちらを常時表示するようにしてみました。
クリックの手数を増やして申し訳ないんですが、今後とも宜しくお願いします!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

硬めの話:16年目に分かったこと

アスペアというWeb系システム開発会社では、2週間に1回、2.5~3.0時間程度の定例会(基本的に全社員が自社事務所に帰社する)を行っています。
多くの同業他社でも同様の行事はしていますが、普通は1ヶ月に1回程度でしょう(回数が多ければ良いと言うものではないですが)。

現在は夕方に行っていますが、では何故?、「定例会」って何の為にやるの??  客先から時間とお金をかけて移動して、収入の得られない時間を作って何になるの?

一般には言われます。
・客先に出る率が高いので、帰属意識が無くなる。これを防ぎたい。
・自社の社員と横の関係を持たせたい。顔すら知らない場合がある。
・自社の全社的に共有したい連絡事項を伝えるため。
・勉強会などを行って、技術力・知識の底上げを行いたい。

アスペアでは言って来ました。
上記よりもナレッジの共有の為。 ナレッジには形式知と暗黙知がある。 暗黙知の共有は、オンラインでは不可能だから。
技術領域を絞った上で、この共有を盛んにすることで、サイズは小さくても強いアスペアが作られる。

でも、改めて「どうなの?」  本当に「共有」が主目的なのかい?
あんた(私自身)は、それで確信できるのかい?
いや、どうも違います.....。  「共有は中間目的」です。
目指すもの、本当に期待しているもの、自分が「あるべき!」と信じるものとは違います。  「共有」という言葉を挙げたときに、これだと分かり易くて妥当性があると思えたので、違和感の部分を押し殺してしまっていました。

技術者達それぞれに拘りがあって、帰社した時などに顔を合わせると談笑しながらも議論が始まる。  資格取得の経験者に質問をしたり、アドバイスを受けたりしている。  普段顔を合わせないチームのメンバーと、開発プロセスと成果物の関係などの議論をしている。  未だ実務で経験していない新技術に関して、知る限りの交換をし、主観を述べ合っている。  ビジネスのアイデアを話し、意見を出し合っている。  勝手にやっています。

ああ、なあんだ。 これじゃないか。
お互いが顔を合わせて、アスペアらしさを紡いでいく。
拘って、良いものを作っていく。  お客さんの為になる、喜んでもらえるものを作り上げる。
それを、より効率的に、必要な共有が図られるように考えて・準備して実施していくのが定例会だよ。
顧客先に常駐する場合でも、契約前に必ず話をしています。  業務的に調整が付く限りは、定例会の為に自社に戻らせて下さい、と。
そこまでの調整とコストを掛ける意義。  アスペアを紡いでいく為。

アスペアという組織に参加して16年、やっと言葉に出来たよ。 俺ってバカだなあ、と、つくづく思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

雑記:ユビキタスと実在製品

sonyからmylo(COM-2)が発売になります。 3月1日からだそうで。
型番がCOM-「2」ですから、やっぱりCOM-1が存在します。
要は無線LAN環境(ホットスポットを含む)を前提としたコミュニケーションツールです。 Skypeを利用して音声でのやりとりも出来る点が特徴でしょうか。 当然のようにミュージックプレーヤー等としても利用出来ます。
価格.COM で見たところ、\34,800.- が現時点での最低価格でした。

拡張機器無しでの無線コミュニケーションツールと言うと、「BlackBerry」やノキアの「E61」を思い浮かべてしまいますが、もっと安価な、機能・性能を割り切った製品も有るようです。

私は、最低でも「どこでも使える機種」が個人的に欲しいので、ノキアしか選択肢が有りません(BlackBerryは企業にしか売らないし、いろいろな面で欲しいとも思えませんが...)。
しかし、表示も入力も余りに貧弱過ぎます。 機能・性能から考えていくと、汎用PDA(表示能力の比較的高めのもの)にイーモバイル等の通信機器を挿すことに。  会話用としては辛くなるし、重くなるし、バッテリーの持続時間がイマイチで.....。 難しいです。

複数の機器を場合によって組み合わせる、という使い方も有りますが、コスト高や使用方法(インターフェイス)のバラつきでイライラします!
ユビキタス、と言うほど欲張らなくても、「これなら欲しい!」ってのはなかなか有りません。  「新しい物好き」を自称して、次々と買っては売るというのも辛いし...。

「こんなのが良いかな?」と考え始めると、結局はいつもSF的になってしまいます。 NHKで「電脳コイル」というアニメ(今は再放送中)をやっていますが、その設定に出てくる「メガネ型端末」は面白いなあと思えます。
まあ、あそこまで小さな中に全てを詰め込むのは未だ難しいとは思いますが、メガネという表示媒体には大賛成です!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングに挑戦中です!。クリック応援、お願いします!

|

町田あれこれ:いくど~ん!?

町田近辺の方はご存知でしょうね。 豚の炭火焼ホルモン屋さんで、町田市内だけで7店舗を構えているそうです。 駅周辺だけでも3ヶ所は有ったはず...。
外見は「おじさん達の為の、安くって旨いホルモン屋だぜっ!」って宣言が大きな声で聞こえてきそうな店舗ばかりです。

Pict1988
この写真の店舗は、駅からは少し離れてます。 Web上にも紹介記事が多数有りますが、大抵は町田中央店、小田急町田駅からアクセスの良い店舗ばかりですね。 まあ、メニューは変わらないでしょうけど。
ラーメンとか餃子なんかも有るんですね。
最近はホルモン系でも健康や美容にも良いってことで、オシャレで換気の良い、体に匂いが付きにくいお店が増えてますが、「いくどん」にそれを求める人はいないでしょう。  「もくもくで目が痛い」がサブタイトルみたいです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

雑記:中国卓球・世界選手権をみて

特にスポーツ好き、という訳でも無いのですが、今行われている中国卓球は少し気になります。 エース福原(愛ちゃん)が、自分の娘(9歳)に似ているもので.....。 いや、ちょっと太ってて、顔が真ん丸いというだけなんですがね...。

さて、騒がれる割りには「超強い!」というほどでもない彼女、どうも団体戦の方が得意というか、「好き」なんだそうです。  自分の為、というよりは、チームの皆が喜ぶため、先に試合をして負けてしまった仲間を励ますために燃えるんだそうで。
義侠心みたいなの、日本人って好きですよね。 うん、私も日本人です。

クラス20位のチェコ、9位のオランダに勝ち、なんと韓国にも逆転勝ちしちゃいました!  しかも福原さん、韓国戦では最初の試合で戦ってストレートで負けてます!  にも拘らず、5戦目で再登場して競り勝ち、自分で逆転勝ちを決めました!!
うわ~~、もう書いてるだけで涙出て来ちゃいます!  精神力がふにゃふにゃな私から見ると、もう拝みたくなっちゃいます!(さすがに冗談ですが)。

でも、オランダのエースは中国出身者なんですね。 欧州でもトップクラスだとか。 中国選手は各国にスカウトされて、結果的に全世界でトップを独占する状態です。
日本で言うとどうでしょう?  国技は別としても、何らかのスポーツで優秀になり、外国からスカウトされて籍を移すでしょうか?  外国チームのエースになった、元自国の選手を、皆が快く応援できるでしょうか?
中国ではどうなんだろう?
国の予算をかけて小さい頃から英才教育を施して、力を付けたら評価の高い外国に渡ってしまう。 声援を送るかどうかは別として、サクセスストーリーとして認識されているんでしょうね。

ITの世界でも、中国はもとより、各国の(主にアジア系が多いですが)技術者が大量に関わるようになって来ています。  大陸の国でありながら、昔から海を越えることに対する抵抗が少ないんですね。  お互いに対する寛容度も、少なくとも日本とは違うように思えます。
いろいろな面で、本当に急激に成長を遂げている国だけにバランスを欠く部分も有るでしょうが、本当に強い国だと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

町田あれこれ:芹が谷公園の初春

以前にも何度か紹介した芹が谷公園、
http://aspire.way-nifty.com/majime/2008/01/post_56f0.html
http://aspire.way-nifty.com/majime/2007/12/post_e8b5.html
そろそろ春なので(未だかなり寒いですが...)何か変化(ネタ)は無いかな~と思い、足を運んでみました。
う~~んと.....、未だ冬ですね! はい! 以上です!!
と、それじゃつまらん。 行きがけの駄賃に何か持って(写して)帰らにゃ!  あ!、きのこ見っけ!

Pict1982
木の切り株にきのこがウジャウジャです...。 可愛くないですね。 ごめんなさい。
あちこちに小川が静かに流れてますが、新緑でしょうか?、水面に顔を出して春の風情です。  これです。  こんなん、探してました、私。

Pict1985
未だ堅い木の芽を写そうと思ったのですが、私の安物カメラでは枝にピントが合いません。 手に載せて写すのも嫌だったので(皆さんが見たくないでしょうから)、さて、帰ろうかな?、と思ったとき、その時に!、見付けました!!

Pict1983 Pict1984
いや、冷静に見ないで下さい...。 おもしろい表示だなあ、と思っただけです。 誰が発案したんでしょうね? 市の職員さん?、いやあ~、やっぱりトイレの設計士さん? この公園って色々な彫刻も有るからなあ...。
でも、「おかめ・ひょっとこ」が頭に浮かぶ世代ってのは、やっぱりある程度の年配者だろうなあ.....

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

雑記:イージス艦、首相発言

22日のネタになってしまいますが、...イージス艦の漁船への衝突の件に関連して...
------------------------------------------------------
首相は「すべての省庁において起こりうる事件、事故かもしれない。こういう際にどう取り組むか、体制を見直し、確立するように」とも述べた...
------------------------------------------------------
いやあ~まあ、なんにしろ億に達する大きな母集団のトップですから、いちいち具体的な点に言及していたら埒が明きません。 たしかにそうでしょうとも。

しかし、随分とまた抽象的で的の絞られていない「指示」(??)を出したもんだなあ、と思いました。 実際上は細かな指示が出ているのかも知れませんが...(と言うより、受ける側で解釈して再精査・改善を施す、ってところなんでしょうか)。
まるで、「対策を講じて再発確立を下げる」よりも、「とにかく検討・協議を始めていることを宣伝しないと!」っていう焦りの方が全面に出ている気がします。 政情のぐだぐだに足を取られないよう、必死な印象を受けます。 風呂敷を思いっきり広げちゃいました(広げ過ぎて、薄く延びて透き通っているかも?)。

好意的に取れば、「国民の印象を代弁してくれた」ってことにはなるのかな? でも、「責任の有るトップ」としては、それだけでは済まされないですね。
新聞報道を見る限りでは、「訓練」としては行われていたはず。 訓練を行う人の心(意識)の問題という事になるのでしょうか。  心理学的に裏打ちされた個人、及びグループに対しての訓練・学習の仕組みを再構築しないと難しいような気もします。 「知っている」のと、「判断・行動に活かせる」とは次元が幾つも違いますからね...。

こじ付け臭くなりますが、プロジェクト・ファシリテーションにもある種近いものを感じます。 所詮は人間同士が動くものなので、いかにモチベーションを高め、お互いが連携し合えるかがプロジェクト成否の鍵になる! 「自律と協調の調和」が出来たら、小さな組織や活動ならば結構なことが出来ます。  くすぶっている程度のリスクでも、早々に担保することが出来ますし。
まあ、視点の高さやマスが全く違うので、同一線上で論じるつもりはありませんが。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

定例会(2008/02/22)

2/22(金)は定例会(原則は全社員が帰社・集合!)でした。

・16:00 ~ 16:15 (15)  社長からの話
・16:15 ~ 16:20 (05)  役職者会議への試験的参加に付いて  [前田]
・16:20 ~ 16:30 (10)  5分間スピーチ  [袴田]
・16:30 ~ 16:40 (10)  IT-Tips  [小田和]
・16:40 ~ 16:45 (05)  業務連絡等  [業務推進部、他]
・16:45 ~ 16:50 (05)  プロジェクト状況相互フォロー
・16:50 ~ 17:20 (30)  社員総会に関して・表彰項目・他  [川橋]
・17:20 ~ 17:25 (05)  振り返り
---------------------------------------
・17:35 ~ 18:35 (60)  役職者会議(全員参加!)

技術面では、IT-Tipsで「Log4jが微妙にショボイ点(!?)」についてのお話が有りました。 複数のWebアプリから同一ファイルにログを吐いたら、正確にサイクリックにログが吐かれなくなった、というもの。  アペンダークラスに資源共有の同期が考慮されておらず、当然といえば当然な結果であったという種明かし。 オープンソースってのは正に「オープン」であり、ちゃんと自分でソースを読みなさいね!、というケースでした(読もうと思って読めるのは有り難いことですが)。

現在のアスペアでは「社員総会」ってのはやってません。 大手・中堅ではよくやってますね。 中途入社の人も多く、外に出るケースも相変わらず多いので、ウチでもやるべきだという話に至っています。 どうせやるなら退屈なものにせず、意義も有るし面白いものにしよう!、ということで実行委員を中心に動き始めてます。

通常、主任技術者以上の層で「役職者会議」なる会議体を運営していますが、数年の実行で概ねの課題・改善は果たして来ました。 今後は不要、という訳では有りませんが、意味付けや運用は変えるべきとの見方に達しています。
そこで、全社員公開で役職者会議を実施してみました。
成果は!?、う~~ん、役職者云々の以前に、中途入社の人が増えているので、これまでの経緯や背景認識・現状の様々な運用の前提認識などが共有できなくなっている点に、より大きな問題を感じましたね!

アスペアは派遣を手段的目的とした「人数の足し算」的な組織ではなく、技術者が相互に刺激し合える(「掛け算の」)コミュニティーであり、風土そのものでありたいと考えているのですが、この半年ほどが小さな危機状態のようです。
具体的に言えば、客先から帰社できないメンバー比率が定常的に上がり過ぎです。
対抗策が必要ですね。 それを気付かせてくれた有り難い回でした!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

町田あれこれ:串バール・勝男??

串バールって何だ?
バール強盗なるものは一時期はやったが...。
いや、そんな物騒なものでは全然ありません。 「串バール」の謎は分かりませんが、何やら怖そうなオヤジがにらめ付けている?(実はこれでも微笑んでいる?)真四角の「勝男マーク」が印象的です。

Pict1980 Pict1981
やっぱり、このオジサンが店長だったり、板長さんだったりするんでしょうか。 なんとなく「らしい」顔と表情をした近所のオジサンだったりしたら微妙ですね。 っていうか反則です。
ネジリ鉢巻のイメージからは「魚系?」かと思いましたが、「肉系」のうまいもの屋さんのようです。 Webサイトのあちこちに紹介されてますが、串の形は普通ですね......。 いや、串がバールの形をしているのかな?と思ったもので...(そんなこたあ、ねえか!?)。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

EL

「有機ELディスプレイ搭載のワンセグ携帯、ソフトバンクから2/22発売!」だそうで。 2/22って今日ですね。

私が有機ELという名前を初めて聞いたのは、確か小学生の時、社会科見学で東芝の科学博物館(川崎)に行った時ではないかと思います。 ってことは40年近く前です!
部屋の壁が全部ELのパネルになっていて、ボヤア~~ッと緑色に光ってました(他の光源は無し)。 壁一面が夜光塗料を塗ったようだなあ、と思ったものです。
SFの世界に入り込んだようで、不思議にゾクゾクする感覚が有りましたね。

「特殊なプラスチックに電流を流すと自発光する」、「未だ暗いが、消費電力が少なく、将来は照明として普及するかも」とか説明を受けた気がします。 それが、微細加工されて照度も耐久性も格段に向上して、量産され、今や携帯電話に搭載されて誰の手にも入る時代になったんですなあ。

携帯なら、未だ概ね長期間は使われないでしょうね。 先ずは携帯ベースででも大量に生産・組み込んで、コストダウン&品質の安定化&大型化を進めて欲しいと思います。
液晶ディスプレイって、バックライトのおかげで結構電気食いますよね!? NotePCならまだしも、独立したディスプレイの暑くなること! 夏場なんかは、部屋を温めながら冷やすことの矛盾というか、無駄に歯がゆさを感じます。 まあ、CRTよりは増しですが...。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

★ランキング!39位!!

にほんブログ村:企業ブログランキングで【39位】まで上がりました!
感激です! 本当に有難う御座います!!
クリック応援して下さった方々、クリックはして無いけど参照してくれた方々、どちらも感謝です! 改めて有難う御座いました。
ちなみに、25位までに入ると、「日本ブログ村」から余分なページ移動が少なくて参照して頂けるようになります。  今の倍の応援を戴けないと達しないので、大変に厳しいとは思いますが。  引続き、地道に頑張ります。
先ずはこれまで、重ね重ね、有難う御座いました。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

町田あれこれ:ビオレ町田

「ビオレ?、弱酸性か?」

いやいや、そうじゃなくって。 アスペアが今入っているビルは「ジアロ町田ビル」。 変わった名前です。 外観も少し珍しいです。 黄色い外壁。 あくどいような黄色ではないので、全体外観はキレイですが、ビル外壁に採用する色彩としては比較的珍しいのでは?
で、この「ジアロ」ってのは、イタリア語で「黄色」(Yellow)のことだそうです。
ここまで来て、やっとこの写真のビルの話題になりますが、実はこのビルは、ジアロ町田ビルと同じオーナーの所有物件です。  んで、このビルの名前が「ヴィオレ町田ビル」。  さて、「ヴィオレ」って何でしょう?

Pict1978
答えは、同じくイタリア語の「紫」、「violetto」の頭の部分だそうです。  「だから何なんだよ!、それがどうした??」と言わないで下さい。 それだけの話なんですもの。 以上。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

雑記:HD-DVDを買っちゃった!?

新しい物好きの人は、規格並存のこと位は知っているべきですし、自分が買った方の規格が負けるリスクは承知で買うものだと思ってましたが...。 早く買った分、早く楽しめる。 早く「所有した」こと自体を嬉しく感じる、満足するのなら、それでも良いでしょう。 他人に迷惑がかかる訳でなし、個人の勝手ですから。
「いやあ~、使えなくなっちゃってさ!、しょ~がないから買い直したよ!」と、不満そうな顔をしながら何気に懐の余裕を自慢するとか。 そんな人もいるのかも。

しかし、T社にとっては敗走だけでもとてつもない損失だろうに、グループの家電量販店でブルーレイ製品との無償交換まで始めましたね! 凄いです!
企業としてのイメージ悪化による総合的・長期に渡る収益減よりも、潔く無料交換に応じる方が得と判断したんでしょうか。 まあ、T社グループ量販店でHD-DVDを購入した人がどの程度の数なのか?、HD-DVDを購入した全世界の人達の何パーセントを占めるか?、を考えれば、せめてもの宣伝効果を狙ったのかな...。

グループ家電量販店で買った人ってのは、要はT社製品のファンってことか!? せめてファンにはゴメンナサイを具体的に形にして示そうって事かも。 株主総会を考えると気が重いでしょうね...。

それにしても、途中で引き返す、方向を変えるってのは、ガタイがデカイほど難しいものなんですねえ。 先の「イージス艦」の事件じゃありませんが、世界に名を馳せる大企業が巨額の投資をしてしまったら、引くに引けなくなっちゃうんでしょうね。
さっさと負けて損失額を抑えるより、早々に負けたというイメージと事実を残す事のマイナスの方が大きいものなんでしょうか??  まさか、上層部の単なる「意地」だけって訳でもないでしょうし。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

町田あれこれ:鳥屋・豊一

「とりや・とよいち」。 そう読ませるんですね。
個人的に焼き鳥好きなもので、つい関心を惹かれてしまいました。 でも、この店はどこから入るんだ??

Pict1977
横手にぐぐっと入り込んでみると.....有りました! 木の引き戸が。 全体が黒いので木の色が引き立ちますね。  丁度業者さんが何か納品に来ていたみたいです。  でも、なんか高そう!?

Pict1979
塀で囲まれているのが、木の色は良いけど、突き放すような印象も受けます。
ネットで調べてみると...ああ、有りますね。
やっぱり、少しだけ高級路線みたいです。 宴会20名までか...。 アスペアで参加率が高いと収まりきれないな...。 ちょっと高いし...。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

東京マラソン:事後インタビュー:その2

加藤社長(アスペアのサイトにも写真あり)男性:48歳
記録: 完走、6:22:28

P1000029 P1000028
■ランナー経験
中学生のときに陸上で長距離(2~3km?)を走っていた。
郡大会に出た程度。

■なぜ参加したのか?
見聞きする内に出たくて、走りたくてたまらなくなったから。

■準備は?
少なくて週にゼロ、1~3回程度走った。
元々ひざを壊していたが、2007年春辺りに復調。 長めの距離を歩くことから始めて、段々と長い距離を走ってみた。 20分連続のランニングに堪えられたので、行けると思った。 10kmを60分のペースで走っていたが、年明けに原因不明の足首故障。 年明けから競技当日までは全然走れなかった。
走れない間はジムで筋力運動をした。 体脂肪を(特に腹の周りの肉を)落とした。

■大変だったことは?
とにかく過酷なスポーツだと思った!
足首を痛めていたので、痛みが増さなければと祈っていた。 ピッチ走法で遅すぎるくらいのペースを保って完走を目指した。
とにかく寒かった! スピードを出せないから体が温まらない。 風邪気味だったので鼻をかみながら走った。 冷えたせいか、トイレの回数もやたら多かった(脱水も怖いので給水も欠かせなかった)。

■良かったことは?
完走できたこと!!!
沿道からの応援、差し入れにはとても感激・感謝!
味噌汁も有り難かった! 適温だったので直ぐに飲めた。 心配りが有り難かった。  給水所のボランティアの人達、走りながらの連続タッチで元気が湧き出た!
トレーニングにより体脂肪が落ちた&安定した! 体重計に乗るのも、ズボンを履く時も嬉しくてしょうがない!

■印象的だったことは?
色々なイベントを各所でやっていた、面白かった!
防衛庁、浅草、歌舞伎町、祭りのエッセンスを味わえた気分。
身体障害者の人も一緒に走っていたのを見て、率直に「頑張っているなあ!」と感じた。

■来年はどうする?
絶対!、是非出たい!!
体調を整えて、仕事も詰め込み過ぎずに準備したい。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

イージス艦衝突に思うこと

イージス護衛艦がマグロはえ縄漁船:清徳丸に衝突した事件、専門的なところは調査・究明を待たないと分かりません。 とにかくも、消息を絶った親子が無事に保護されることを祈るばかりです。

ハイテク機器の運用と、見張りも複数人いた「はず」。 夜明け間近の高い疲労と弛緩の狭間、殆どの場合に何も無い海。 「自分が気を張っていなくても大丈夫。他の誰かが見張っているし、最悪でもハイテクレーダーが動いているんだから、危険なんか無い」という感覚は有ったのかも知れない。

ITの世界が「3K」などと呼ばれる直接原因として、数多くの失敗プロジェクトが有る。 大規模なプロジェクトほど、確かに舵取りは難しいだろう。
しかし、大規模だからこそ、「自分が気を張らなくてもいい」、「自分が考える・決めることじゃない」という意識は、メンバーの中に根付き易い。

明らかに全体が悪い方向に進んでいるのに、大きな船の上の多くの人達はのんびりしている。 「危機に向かっている」ことすら気が付かないし、不思議なことに、それを指摘しても信じない。
「ハイテク・レーダーが動いてるんだから」(大元受けの指示なんだから)「問題ないでしょ」。

アスペアが参画しているプロジェクトの場合は、参画メンバーから、或いは、場合によってはマネージャ、社長からアプローチすることも有る。
艦長や副長に対面し、「危ない状態だ、舵を切っては如何か?」と申し上げる。 聞き届けて頂き、実際に舵を切り始めて戴けることもある。 それはそれで、とても有り難いことだ。
だが、残念なことに、大きな船ほど直ぐには反応してくれない。
方向を変えたり、速度を落としたり、実際に現場から見て「改善された、危機から離れた!」と言える状態になるまでに、結構な時間(数ヶ月以上)が掛かる。  その間に、現場のメンバー達はとんでもない状態であり続ける。
舵を切っているのに、小船に衝突することもある。

大きな船、ハイテク搭載は、返って危ない。  決して否定するわけじゃありません。  そこにいる1人1人の自律と責任感が重要です。 大きなリスクと、とても間近に接しているんだという意識を持ち続けないと。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ECOCAP(エコキャップ)

最近、あちこちで話題ですね。 エコキャップ。  資源のリサイクルを目的の1つとしてペットボトルのキャップを集めて、困っている人達にワクチンを届けよう!、というものです。
小学校とかでもやってますね。 子供らがキャップ集めて、ビニール袋に入れて学校に持って行くのを見た覚えが有ります。
ウチの中でもやってます。 と言うか、「やろう!」と決断した女性エンジニアが発起人です。  この黄色いバケツが収集用の容器なんですが、実は元々が不燃ごみ用のゴミ箱です(今は使ってない)...。

Pict1976
一度、趣旨を知らない社員がゴミと間違えて全部捨ててしまいました。
笑っちゃいけませんが、笑っちゃいますね。
でもこれ、とてつもない数のキャップを集めないとダメなんですね...。 ポリオ・ワクチン1つに、キャップ800個分が必要だそうです。
何事も継続と積み上げ、ですか。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

東京マラソン:事後インタビュー:その1

【San】マネージャ(アスペアのサイトにも写真あり)男性:30歳
記録:完走、6:24:40

■ランナー経験
全くなし

■なぜ参加したのか?
会社の仲間に誘われ、面白そうだと思った(誘った本人は抽選に落ちた)。
祭り好きだし、割と考えなしに第一歩は踏み出すほうだ。
完走できるとは思っていなかった。

■準備は?
10月辺りから6km位のコースを走るようにしていたが、年明けから体調崩して走れなかった。 水のみ減量も不十分だったか?

■大変だったことは?
先ず寒かった!
走りは10kmまでは快適だったが、14km辺りでトイレに入って数分体を止めてからの再始動がとても辛かった! 来年は出ないぞ!と思った。 21kmを超えて左ももが吊り始めたので救急でマッサージを受けたのだが、回復までには至らない。 28km以降は、仕方が無いので歩いた。 ipodのプレイリストをマラソン用に設定しておいた(テンポの良い曲で)ので、意外と歩くのが速かったようだ。
ゴールした後は自宅に連絡するなどして、携帯は直ぐに切り、早々に帰った。
会場から自宅まで帰る方が辛かったかも?!
とにかく近い駅、来た電車に乗るといった感じで、返って遠回りになった。
今は筋肉痛も辛いが、足の甲が痛いぞ!! なぜだ?

■良かったことは?
応援の盛り上がり! 祭り好きなので、皆が参加できるものは大好き!
沿道の人から食べ物も貰った(食べ過ぎそうだった)。
甘いものがやたらと旨かった~!!
ただ、達成感としてはイマイチだった(最後は歩いてしまったので)。

■来年はどうする?
次も出たい! 必ず応募します!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

町田あれこれ:「俺んち来い。」

「居酒屋いくなら俺んち来い。」
これが店名なんですね。 ちょっと写真では見難いですが、メニュー、安いです!

Pict1957 Pict1958
聞くところによると、お正月は「\2,999.-のお料理コース」が有って、「1円」の飲み放題を付ければ \3,000.- で新年会が開けるとか!?
町田は学生さんが多い街でもあるので、連日大賑わいのようです!
実は、ここのオーナーさんがアスペア主催のITビジネス経営塾に参加してくれたんです。 その節はお世話になりました!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

東京マラソン(おまけ)

※スタートから数分後の地点で「猫ひろし」を見ました。 確かに小さい。 でも精悍に前を見つめて軽快な足取りで走ってました。 意外にと言っては失礼ですが、結構、格好良かったです。

※コース脇で暫く観戦していた時の、背後でのカップルの会話。 先頭集団が目の前を通り過ぎるのを見ながら、女性:「あれ?静かなんだね!?」
いや、お祭りじゃないんだから!? どんな音を期待してたんだ??

※自社の参加者の写真は全く取れなかったのですが、いや~~~便利な時代なんですね(!?)...、ゴールシーンに限ってですが、日テレのサイトで動画で見られます(いつまで公開しているかは分かりませんが)。
ゼッケンかゴールタイムが分かれば検索できます。
ちなみに、我らが社長が 6:22:28、【San】マネージャが 6:24:40 でした。 社長はオレンジの手袋、白いシャツに黒のトレパン、帽子は被ってません。 両手を挙げたまま、画面で右側のゴールに入ってます。  結構余裕ですね!?

マネージャの方は上下とも黒、左端に、タイムを見ながらゴールしてます(画面左側のゴール)。 なんか、けっこう余裕ですかあ??  「来年も申し込む」とか言い出しそうです。

Banner_02_2ランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

東京マラソン(後半)

走っているのはウチの会社の社長(49歳)と【San】マネージャ(30歳)です。 今回が初めてのエントリー&初マラソン。 初めてでいきなりフルマラソンってのも大胆です。

私は一旦帰宅しちゃいました。
携帯から状態を確認しながら、どうやら完走しそうなのでビッグサイトに移動。  実は、子供の宿題を見ていて出遅れてしまいました...。
初めてビッグサイトに来た!、どっちに行けば良いんだ?? 入口に有ったマップを見て見当をつけて移動。 広いなあ~~~~~~~。

R0011723 R0011724
R0011725 施設内を移動している間に、2人ともゴールしちゃいました(携帯サイトで確認)。 あ~~~あ。

社長は前日の土曜日も新卒の求人活動でフルタイムお仕事だったようです。 タフですねえ!?  「調子悪いから、写真撮るならスタートしてから早めの方がいいよ」とか言っておきながら、完走しちゃうんだものなあ。
で、写真の方は見事に撮れなかったと...。 まあ、こんなもんです。

2人とも、競技翌日である今日、2/18は予定通りお休みです。 明日以降、インタビューしてみることにします。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

東京マラソン2008!

来ました!、東京マラソン・2008!!

以前にお伝えしましたが、昨年は2人参加、今年はメンバーは替わりましたが2人が(フルマラソンに)参加です。 ちなみに、申込みをしたのは+2名、50%の通過率ですね。
2月17日、当日は寒かった!  朝8時頃から、ヘリコプターがやかましい。 都庁前からスタートですが、実は私の自宅から歩いて15分ほどです。 中央公園側に、何やらごっそり荷を積んだ大型トラックが連なってます。 多分、ランナーから預かった荷物でしょうね。 ゴール地点まで運ぶんでしょう。

R0011711 R0011712
スタート地点付近はメチャ混雑、スタートまで未だ30分位はあるのに、もう道路の横断が出来る状態じゃありません。 下層の通りを通ってエルタワー付近へ。 スタート地点から600mほどの所ですが、ここでコースが直角に曲がります。 多少は人がばらけて、運が良ければウチの参加者の顔を確認できるかも...。
意外と人が少ないです。 コース沿いに1列の人垣が出来ているのみ。 これなら大して問題なく見えそう。
ちなみに、もう少し先に歩道橋が有るのですが、見物の為に立ち止まることは許されません。 歩道橋が耐荷重オーバーで危険、トラブル防止の為とのこと。

時計を見ると車椅子のスタート時間ですが、何も聞こえて来ませんね...。 あ!、競技用の車椅子が数台見えて来ました!  トップ集団、はえ~~っ!  障害者と言うよりは、こういう競技種目とマシンが元々有って、そのプロ選手達を目にしたって感じでした!

R0011714 R0011715

R0011716 5分遅れて、フルマラソンと10kmのランナーの先頭が現れました。 先頭は招待選手、プロの競技者ですが、マラソンとはとても思えない速さ! 空気も違いますね。 先頭集団の黒人さん達の迫力も凄いです!
人の流れが進むにつれ、防寒着を身にまとっている人の率が上がってきました。 高い運動量を維持できない人達は、この寒さが厳しいって事なんでしょうね。 仮装した人も混じってますが、意外と少ないかな。
ウチの選手は、登録番号からして2人とも最後尾にいるはずです。
30分ほど流れを見続けましたが、やっぱりウチの人間を見付けるのは至難です。 全然分かりませんでした。 と言うか、見分けようとする気力も無くなるほど寒いです!
Webから「ランナーズアップデート」というサイトにアクセスすると、各選手の5km毎の通過タイムが検索・表示できます。 そもそも本当にスタートしたのか?、確認できるかな?、と思って携帯からアクセス.....。

R0011722
考えることは皆一緒か、アクセスが集中し過ぎて怒られちゃいました。
余りに寒いので、近くのヨドバシカメラへ。 小一時間して再度サイトにアクセスしてみると、今度は繋がりました。 おお!、走ってる走ってる!!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ビルの窓から:夕景

トイレ休憩の度に、階段室の大きな窓から西側の景色を眺めます。 微妙に近く、微妙に遠いのですが、山々が望めるので気持ちが良い。 今なら冠雪した山も見られます。  夕方には夕焼けと、様々な形をした雲の博覧会。  ちょっとキレイだったので載せてみました。Pict1975

Banner_02_2人気

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

人材紹介会社の営業さん

人材紹介会社(大手・中堅)の営業の方が来社しました。
IT系人材のグループに属するとのこと。
パートナー会社対応、或いは企業を介しての人材受け入れは、一括して私の担当となっている。
事前にアポイント調整の電話を戴いた際に、「人材紹介はコスト高だから厳しい」(想定年収の3割が相場)旨を話したのですが、それでもとの事なので会うことにしました。 こちらにとっては情報収集の機会としての興味はあるので...。
以降、会話した内容の中から少し抜粋してみました。

※人材紹介(「紹介予定派遣」ではなく)のニーズは豊富?
  IT系の人材確保が難しさを増す傾向なので、要望はそれなりに。

※どんな技術分野(分かりやすいところで言語別に)の求人が多い?
  PHP、Perlが多い。
  自社サイトを持っている会社は同言語・技術者を求める傾向。

※Java系の求人は?
  多いが、PHP、Perlの方が多い(6:4でPHP、Perlが多い感じ)。

※その他...
 ・業界経験の短い人の転職より、中堅どころの転職が多い(30代)。
 ・人材難は大企業の大量雇用も強く影響(中小に人が回らない)。
 ・理系職種(荒っぽい表現ですが)が軒並み売り手市場に。

私は雑談が得意な方ではないので、かなり短い時間で打合せが終わってしまいました。 ただ、成約の可能性が低い相手に時間をつぶさせるのも申し訳ない、という気持ちもあるのですが。
可能ならなるべく良い話を提供して、こちらにも益があれば素晴らしいのですがね。

Banner_02_2人気ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ぽっぽっぽっぽ??

.....じゃありません、「ぽっぽ町田」ですね。

だから何のことだよ?!  「町田まちづくり公社・ぽっぽ町田」という団体が存在し、具体的にビルを構えてます。 という話です。

Pict1949 Pict1950
貸し会議室あり、町田周辺に限らない物産展的なお店あり、企業に事務所を貸していたり、何故か巨大な駐車場があったり、です。
建物正面の姿も異様ですね。 繁華街の通り沿いに有るので、最初、何の建物か知らずに見たときは(たまたま夜だったので)廃墟かと思いました...。  町田って不思議で怖いところなんだなあ、と思いましたが、まさか「ぽっぽ町田」と呼ばれているとは夢にも思いませんでしたよ。 うん。
Pict1951

Banner_02_2人気ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

最新情報:ランキング

応援戴いた皆さん、どうも有難う御座いました!  と言っても、リピートアクセスを戴いているかどうかは分かりませんけれど...。 で、現状は【57位辺りをダラダラ下がっている】状態です。  相対的に下がると悲しい感覚は有りますが、登録ブログの総数を考えれば2桁の位置にいること自体、とても有り難いことです!  気の向いた方、引続き応援を戴ければ幸いです。 宜しくお願いします。

Banner_02_2人気ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{ランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

シュウカツ

学生さんの口から出れば何となく意味は察することが出来る言葉ですが、企業側の人から突然に出てきたら、一瞬意味不明でしょうね...。
言うまでも無く「就職活動」です。
アスペアも以前(2年ほど前まで)は大手・中堅の各社が実施していたWebサイトやリアル・イベントなどに参加していました。  しかし、採用できない.....。  それ以前に比較して「売り手市場」と言われるに従い、大企業が採用枠を広げてバックリと人材をかっさらって行くようになり、説明会自体に対しての参加率が今まで以上に悪化しました。
元々、「有名」企業でもないのに、更に落ちてどうすんだ?...。
僅かに参加してくれる学生さん、う~ん、大変に申し訳無いのですが意欲というか覇気を感じません。 「お互いに」なんでしょうが、採用に至らないです。 かと言って、採用の水準を落としても入社後について来れないのは明らかです。 採用基準は絶対に妥協したくない!

2年ほど前から、ジースタイラス社が企画・運営する「逆求人フェスティバル」に参加させて貰うようになりました。 最初は、今でこそ正直に言ってしまいますが、「ダメもと」で「可能性を探る」という気持ちでしたね。
ところがドッコイ!、参加してみると学生さんの意欲・迫力が違う!
こちらも、名も無いベンチャー企業ですから気取っても仕方が有りません。 本音をぶつけます。 すると反応の仕方も全然違います!

30分に1人を相手に集中的に会話し、これを断続的に最大10人繰り返します。  私はフルタイムで参加したことは無いのですが、8人お話した時でさえグッタリ!、凄く消耗します。
とてもエキサイティングな時間で楽しくもあるのですが。

昨年度と今年度の新卒者採用は、全てこの逆求人の出身者になりました。  今後とも「これだけ!」とまでは言えませんが、強く期待したい機会であることには変わりは無いでしょう。
気力の乏しい学生さんには、ある意味で敷居の高いイベントではないでしょうか?  「能力」はともかく、学生さん側も企業側も「覚悟」が無いと結果が出にくい点は何処も同じでしょうか。

Banner_02_2人気ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

昇降給考課(2008)

アスペアの年度初めは3月頭です。
なので、そろそろ年度考課:昇降給考課の時期です。 カテゴリー「硬めの話」の中で、賞与査定・昇降給査定、関連する制度(チャレンジシートなど)の話題に付いて以前に触れましたので、詳細説明は避けます。

1つだけ、「昇降給考課」と表現している理由ですが、読んで字の如く、上がることもあれば下がることもあるよ!、という意味です。 能力主義ですから。 年功給などは存在しません。 逆に、年齢や経験年数の面から給与や評価に上限が設定されるような事も有りません! 青天井です。

来週から考課面談がスタートします。 面談のベースは、各人が自己査定した結果を説明・主張し、考課者と同席者の納得・合意を目標として行われます。 当然ながら考課の項目・点数基準も文書で公開しています。
アスペアの考課方式に慣れない人には、当初1年程度は旨く自己主張できるよう考え方やポイントの指導・例示などをしつつ面談を進めます。

以前は私一人で20名からの面談を行っていた事もありましたが、今はマネージメント層が育って来たので私の担当人数はグッと減りました。 有り難いことです! 今回は8名。 最近としては今回はこれでも大目です。
さて、今回の考課はどうなるだろう?
新たに役職に就く人はいるんだろうか?
職能がダウンする人はいて欲しくないな...。必然ならば仕方が無いけれど。
そうそう!、今回から試験的にテクニカル・マイスター評価が始まるんだった。 これに関しては、次回以降で触れさせてもらいます。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ここぺり?

繁華街の長い通りの東寄り、脇の細道に入り込むとこんなお店が有りました。 「ココペリ」と読めば良いんですね。 面白いお店を見つけたなあ、と思っていたんですが、ネットで調べてみたら「ココペリ」という名前自体は結構人気者のようです。

Pict1947 Pict1948
ここではお店の名前として利用されてますが、元々はアメリカインディアンにとっての精霊(神と人間の中間的なモノ)で、人々に富と幸せをもたらすとか...。 実在の行商人達がモデルらしい、との説も有り。
日本語からすると語感が可愛らしいので、全国各地で店名に使われたり、芸能人が書籍のタイトルにしたりと、意外とセレブなので驚きました。
このお店は書籍や雑貨を扱っているようです。
とても小さなお店なので、ちょっと足を踏み入れてみる勇気が出ませんでした。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

でぶさみ2008

いきなり「でぶ」って何だ?
いや、同じくIT業界の方なら「Developers Summit 2008」のことだと、直ぐにお気づきでしょうね!? 略して「デブサミ」と呼ばれています。
今日・明日の2日間、10:00から19:00までみっちり、並行して4会場で様々なセッションが開かれています。  今年のサブタイトルは「越境しよう!、コードで世界を変えよう」ですね。 この表現からも分かるように、毎年の事ながら現場主義・プログラマー中心主義的なセッション、及び参加者傾向(普段着の人が多い)が強いです。
会場は「目黒雅除園」。 近県の方はご存知でしょうが、えらく広くて派手な(?!)所です...。 今日も改めて思いましたが、つくづく「千と千尋の神隠し」に出てくる「油屋」のような所だなあ、と.....。

R0011708 R0011710
R0011709 さて、私が参加したセッションは午前中の2つのみ。
「Railsの現状」と「Seasar2のシステム連携にオープンソースESBを使う、Seasar2+Mule」でした。 私自身は既に開発現場に出ていないので、技術動向と可能性に関してが気になるところです。

前者「Railsの現状」では、Railsへの批判の変遷と概要、Rails2.0を含む今後に付いて触れられました。 時間枠が50分しかないので、毎度の事ながら時間不足の超詰め込み状態です!
数多いスライドをすっ飛ばしながら要点に触れていきます。 セッション内で「深く知って、理解する」ことを期待しちゃいけません!  ポイントとしてのキーワードや、トピックスの断片などを戴いて、後からネット検索などで補完して知識や概念を体系化させないといけません。
私自身、Railsに関しての知識は大変貧弱なものなので、セッション内で聞いたRails批判の経緯や現状は少しショッキングなものでした。
Railsは米国発のものですが、言語は日本のRubyに基づきます。 日本でもそうですが、特に米国ではPHPが強いんだなあと改めて感じさせられました。

後者の「Seasar2+Mule」ですが、全体構成は知識総括的なものでした。 共にオープンソースなので、散逸的になり易い情報を集約・体系化して短時間で教えて頂けたのは大変に有り難かったです。 適用事例も「120件以上」という多さは意外でした。 最も、この手の「実績」というのはどこまで実戦・実務上の例なのか?が結構怪しかったりするので、出来れば具体例を知りたいと感じましたが...。 やはり、この短時間では無理ですね。 デモの用意もして頂いていたようなのですが、見られませんでした。

現地では、自社の部長を見付けました。 他にも結構いたはずですが、何せ広くて参加者総数も半端じゃありません。 余程探す気になって探さないと、見つかりませんね。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

○○横丁?(3)

タイトルの同じ細道沿い、
繁華街のメインストリート(車は通常は通らない)に抜ける直前に、何だか楽しげな空気が待っていました。  名物・やきぶた「守屋肉店」。

Pict1945 Pict1946
私自身が地元が新宿なもので、大型店・安売り店などの影響で商店街が軒並み廃れてしまっています。 この写真のようなお店で、しかもお客さんが絶えないってのは、見ているだけで嬉しくなってしまいます!
店内では割烹着を着たオバちゃん(お婆ちゃん?)が元気に&忙しそうに立ち働いてます。 活気があって楽しくなっちゃいますねえ。
看板商品の焼きブタ、いつか購入してみたいと思います!
それにしても、お店正面の看板と言うかディスプレイ、しっかりしてますね!? 過度にオシャレでなく、決して安っぽくなく、誰が書いたんだろうか?

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

続:ランキング

「にほんブログ村」で企業ブログのランキングに加えさせてもらってますが、【45位辺りをうろうろ】してます。 引続き応援戴いた方々、本当に有難う御座いますっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

25位以内に入ると、ページを幾つか移動しなくても見て頂けるようになるのですが、現在の3倍近い応援を戴けないと達しません。 「もっと興味深い記事を書けっ!」という事ですよね。
無い頭を絞って、時間も搾り出して頑張りまっす!

|

植物萌え?

昨年辞めていった中途採用のベテラン・エンジニア【Has】さんの置き土産、名前は忘れちゃいましたがにょろにょろと伸びてます。
確か、「親の葉っぱ」の周囲に「子供の葉っぱ」がくっついていて、ペロッと剥がして植えると、そのまま育ってしまうというインスタントな植物クンです。
セキュリティ・リスクも考慮して、事務所のブラインドは通常は閉めっ放しなのですが、それでも開口部がめちゃ大きいので窓際は結構明るいです。 とは言っても、植物が逞しく育つには光不足。 こんなににょろにょろ~んになってしまいました。
年末年始も無事に乗り越え、引続き元気でにょろ~んとしています。

Pict1961
事務所を移転した時に各社様から戴いたグリーンも、4つほどが未だ元気に生えてます。 お花の方は、蘭を沢山戴きましたが、5ヶ月経って残っている花は有りません(そりゃそうだ)。

でも、机の上にちょこんと乗るグリーンってのは、また親近感が違いますね。 私も何か置こうかな?と思って楽天を覗いてみましたが...。 「あ!、これ良いかも!」と思うものは、軒並み売切れでした。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします}

|

○○横丁?(2)

やっぱりこれが無けりゃ始まりませんやね。 立ち飲み屋さん。 「1品どれでも300円」。  看板・のれんも「立ち飲み屋」。 潔いですねえ、嬉しくなっちゃいます!
何故かシンメトリーに配置されているので、安っぽさというよりは、むしろ堅さすら感じさせます。  黒ベースに赤提灯が映えますなあ。
夕方で逆光状態だったのでフレアが出てます。 心霊現象ではないので念の為。 まだ夕方なのに既に結構お客さん?が入っていたので、ちょっと横から撮影しました。
Pict1944

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

○○横丁?(1)

新宿で言うなら「思い出横丁」(俗称:「しょんべん横丁」)といったところでしょうか。 町田にも飲み屋街が様々ありますが、「○○横丁」という呼び名の持つわびしさ、暖かさみたいなものが合いそうなエリアも有ります。
東急よりも南側の路地を入ると、小さなスナック(?)で「昼カラオケ」してます。 5時間で1000円?! 「飲み物おかわり自由、食事持込可」って、どういう商売なんだ??  趣味のお店で、仲間内のたまり場なんだろうなあ...。

Pict1940 Pict1941

すぐ隣が小料理屋さん。 「隣」と言っても、限りなく境目がはっきりしないと言うか、どうやって建てたんだよ?状態ですな。
メニューが表に出てるところが何とも。 とりあえず安く飲めまっせ!、寄っていきなさいな、って感じに引き込まれます。
足元に可愛らしい置物が。  酔っ払いに蹴飛ばされて、あっと言う間に壊されそうですが、心優しい人達しか通らないんでしょうか。  長く、このお店を見守って欲しいと思います。
Pict1942 Pict1943

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

おいた(2008/02/08)

Webページのビュー(View)部分を作る上で画像素材が必要となり、たまたま社有のデジカメでなく個人所有の物を使うことになりました。 試しに写り・解像度を確かめようってことで、半分冗談で部長の顔をアップで写しました。 カラーレーザープリンタで印刷して見ても問題なし、よしOK!

で、その印刷した写真を、たまたま不在にしていた女性エンジニアのノートPCの液晶画面の部分に挟み込みました。 で、画面は閉じておきます。

数分して女性エンジニアが帰社。 ノートPCの画面を開いて、「!!?っ!」座り込んじゃいました!  絶句です!(顔は笑ってますが:写真)
一呼吸置いて事のてんまつを理解し、やっと笑いが出ました。

Pict1973

あ!、私は傍で見ていた&写していただけで、他には何もしてませんよ。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

新年会(2008)

昨晩(2/7(木))、遅い新年会を行いました。 中途入社の4人の方々の歓迎会を兼ねています。  お店は、小田急線の線路を超えて50mほど入り込んだ所にある博多水炊き鍋の店、「ちょこ菜や」です。
以前の事務所に向かう途中にあるので、殆ど毎朝目にしていました。 ちょっと凝った作り、コダワリのありそうな雰囲気で、前から1度入ってみたいと思ってました。
夜の照明の中で撮ると、また雰囲気が違いますね。 「山崎」とあるのは、実は同じ建物の中の別のお店、左側のドアがその入口です。  今日はその右、御札が貼ってあるドアの方から入ります。

Pict1962

うわ~.....、狭い...。

Pict1966

会場が2つの部屋に分かれちゃってます。 幅の狭い通路から覗くようにしてお互いのブロックの一部の視界がこぼれ、幾らかの声が聞こえますが、もう殆ど別働隊ですな。 でも料理は旨いです!
もう仕方ないので、各々のブロックで勝手に盛り上がってお開きとなりました。 (実はちょっと小道具も持込んだんですが、次回以降に使うことにしました)

Pict1967 Pict1968 Pict1969 Pict1971

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

定例会(2008/02/07)

2/7(木)は定例会(2週に1回の全体会議)でした。
趣旨としては、会議と言うよりは全社員相互でのナレッジ共有が目的です。

・16:00 ~ 16:10 (10) 5分間スピーチ [Mae]
・16:10 ~ 16:25 (15) 社長からの話(非報償の評価:「褒める」)
・16:25 ~ 16:35 (10) 中途入社者の紹介 [Kad]
・16:35 ~ 16:45 (10) IT-Tips [Mor]
・16:45 ~ 16:50 (05) 業務連絡等 [業務推進部、他]
・16:50 ~ 17:30 (40) マーケティング活動概況報告
・17:30 ~ 17:35 (05) プロジェクト状況相互フォロー
・17:35 ~ 17:58 (23) ランダムにアイデア交換 [全員]
・17:58 ~ 18:00 (05) 振り返り

スピーチは、自宅の除湿の話として始まったので、随分と生活臭の強い内容だなあ、と思ってましたが、それ自体は前振りでした。 本題は「問題解決するには正攻法ばかりではない」ということ。 問題の根本解決ばかりを狙うのではなく、顧客のスコープから問題を外してしまうという手もある。 コストも納期も要求を満たせるなら、別の道を柔軟に選択できるのが望ましいという話に帰結しました。 う~ん、さすがは部長っ!

マーケティング云々というのは、昨年終盤から動いている、外部コンサルの方を交えた様々な改善・方向転換・マーケティング活動の現状を全社員向けに説明したものです。 特に、最近公開したアスペアのモバイルサイト構築ASPサービス「モバップ」のデモも行いました。 20~30分の予定でしたが、案の定と言うか、オーバーしましたね。Mobapp_title

また、ランダムに「こんなサービスが有ったら面白い!」、或いは、職務上ではないがこんなサービスを企画・構築している、といった話題を出し合いました。 誰もがアイデアを持っているという訳ではありませんが、各々の関心や指向・知識ベースから出てくるアイデアというのは面白いですね。  「早々に儲けよう!」では面白そうなものは出来にくい、「先ず、面白そうだからやってみよう!」の方が可能性が広がりそうです。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ありがとう御座います:ランキング

「にほんブログ村」に参加させてもらい、ランキングを試し始めて1週間ちょいが過ぎました。 「ベンチャー」の分類でのみ参加してますが、大抵は社長さんが書いているんですね。
私、「あどみん」は社長じゃありません。 ブログのプロフィールは、うちの社長も「ブログを書く!」とのことなので、社長のプロフィールに書き直してしまいました。
多くの社長の方々の起業やビジネスに関わるネタの中で、このブログような内容で良いんだろうか?と迷うことしきりですが...。 まあ、書いている人も目的も違うんだから良いか!?...

さて、現状では、【50位台をうろうろしてます!】。
応援して下さった方々、本当にありがとう御座いますっ!

順位は週(7日分)にさかのぼって算定、表示されるようです。  ので、とにかくも支援戴ける方は、気が向いたら何度でもクリックして下さい!  まあ、本来の意味からすると、特定の人がクリックしまくってポイント稼いでも意味が無いとは思いますが...。
ちなみに、開設者本人がクリックしても重複カウントはされないようになっているそうです。

|

旧姓:ぱるる

大通り沿いに郵便局があります。 民営化前は「ぱるる」というビルで、貸し会議室なども運営していました。 社内でコンサルタント養成研修を行った際に、ここも数回借りましたが、キレイで広い施設でとても快適でした。
....と、過去形で表現しているのは、民営化直前に、恐らく不採算の物件は全て切り離したんでしょうね。 ここ「ぱるる」も、建物だけを残して閉鎖してしまいました。
で、その建物の1階に郵便局が入ってます。 ちんまりと、僅かなスペースだけを利用して...。 どう見ても、返って勿体無いと思うのは私だけでしょうか?  町田周辺には貸し会議室が乏しいので、「ぱるる」は貴重な存在だったのですが。
Pict1938 Pict1939

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

ぶたまる本舗

先の「町田のダウンタウン?」シリーズで歩き回った直後、歩いて10mの大通りに出ました。 JR町田駅北口を出て東に向かう方向です。 少し歩くと、ん?、白い豚が宙を歩いている...??

「ぶたまる本舗」というお店でした。 チェーン店ですかね、「くいもの屋:わん」と同系列のお店で、独立支援店とのこと。 去年の9月にオープンしたばかりだそうで。 ちなみに、「わん」も町田店がありますね(以前に一度行ったことが有ります)。 中身は、店名通りで本格豚料理ってことです。
丁度、額のところのブタさんがもろに半身になっているので、ちょっとシュールです。
Pict1936 Pict1937

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

セキララ初め:冷蔵庫を拝見...

新しいカテゴリー「セキララ」を作りましたが、オフィス空間内・或いはプライベートの中でのパブリックな活動など、公開しても差し支えない(?!)範囲のアスペア紹介を行う場合に、この新カテゴリーを使おうと思います。

で、初回は、いきなり『冷蔵庫』です!
実はこの冷蔵庫自体も、私(あどみん)のカミさんが1人で暮らしていた頃に使っていた物です。 もう10年、アスペア所有で元気に働いてくれています。 事務所も3ヶ所経験しましたね。
今は事務所内にほぼ常駐状態の者が少ないので、冷蔵庫の中もちょっと寂しいですね。  左端に、昨年末に納会をやったときのつまみの残りが入ってます。  ヨーグルトの買いだめやら、野菜ジュースやら、生活臭がプンプンしてますな。 近くに長崎屋があるので、大きなものを安く買って入れておくという、財布に優しい配慮が散見されます。 うん。
事務所内は当然ながら暖かいので、みかんを冷やしてるってところが何とも。  乾燥する事務所内ですから、ビタミンCは必須です。
Pict1959

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{試しにランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!}

|

帰って来た、鳥長!

以前に何度か取り上げた焼き鳥屋さん、「鳥長」(http://aspire.way-nifty.com/machida/2007/12/post_9ce7.html)。 店長のオヤジさんが亡くなって閉店してましたが、何と!、復活のお知らせが力強くもダンボールの看板に記されていましたっ!!
復活の日は2月17日、日曜日。 そう!、知る人ぞ知る、「東京マラソン」の開催日です! 開店から30年続いていたお店だそうですが、更にこれから、新たなスタートを切って長く走り続けるぞっ!、という決意表明でもあるのでしょう!  うん、きっとそうだ!!
代替わりしたので、これまでの「鳥長」から「鳥政」(トリマサと読むのでしょう...)に変わるようです。 ただ、場所的には全然違う所、以前の場所からはかなり離れます。 交通の便も、かなり悪いんじゃないかな...
ご近所か馴染みさんが通うお店、って感じになるのかな。当面は。  稼げたら、また繁華街に出張ってくれるかも知れませんが。
「鳥政」の将来に、栄えあれ!
Pict1955 Pict1956


にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジ中!。宜しければクリックで応援して下さい!}

|

服装について

アスペアでは、終日通常の社内勤務である場合は普段着でOKです。 客先に出向く、特別な来客の場合などはスーツですが。 同様のパターンの方、この業界では結構多いのではないでしょうか?
同様パターンの皆さん、自宅に帰ってから着替えますか?
人によっては(特に年配の方?)帰宅後直ぐに「お風呂!」という方もいるでしょう。 季節的にもお風呂は恋しいですよね。 入浴後はさすがに違う服装になる人が多いのでは?(同じような格好をするとしても、衣服は別ですよね?)

いや、何が言いたいかというと、「仕事中と同じ格好で家にいるの、嫌じゃないですか?」ってことです。 日中普段着でも、自宅に帰ると気分を変えたい(仕事を思い出したくない。区切りを付けたい)ので着替えるという人も少なくないのでは?
同様の理由で、土日・祝日、要は仕事お休みの日に着る服は平日は着ない、みたいな区別ってしてませんか?
ちなみに私の場合だと、靴下は平日は黒・紺などで、週末は白系を多くしてます。 つまらない物も含めて、何かでメリハリを付けたいですよね。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジ中!。宜しければクリックで応援して下さい!}

|

町田のダウンタウン?:#4

JR沿いの細道を更に進むと、突然視界が開けてJRの線路が見えました。 撮影してたら丁度列車が通りました...。 これは一体何のスペース?、と思い、中に進みます。 このダウンタウンに新たな秘密を発見か??
あ!、JRの線路を横切る地下道でした。 自転車にも優しい造りです。 丁度町田駅の南端(東端)に当たる場所なので、降り口(ターミナル口)に登る階段が見えていますね。
これで「町田のダウンタウン?」シリーズは一旦終了です(あっけないな...)。  ただ、「いかくん」のように味わい深い場所でもあるので、いずれ再訪したいと思いますが。
Pict1934 Pict1935 にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジ中!。宜しければクリックで応援して下さい!}

|

町田のダウンタウン?:#3

まだまだ続きます。 会社の情報発信ブログと言うより、地域情報ブログと化して来てしまいましたが...。 直前の#2の直ぐ先の景色です(別に取材の手を抜いているわけじゃ無いですよ)。
来ました!、これもくすんでます!  PINERY(パイナリー)ってのはバーらしいです。 「カードでお金」って看板は、よく分かりません。 人生なし崩し的な匂いはしますが。
奥のグレーのタイル状の壁面の建物、「Caio」ってのはチャオって読むんでしょうか?  敢えてしょ~じきに言ってしまうと、牢獄みたいな感じです。 カーテンすら見えません...。 あ?、扉がある。 と、思ったら、「テナント募集」。 私は廃屋ファンじゃないんですから。   だけど、この自転車は誰の物なんだろう?  どう見ても新しくて、長期間放置された感じじゃありません。  置き易かったから置いてあるだけ?  いや、そう信じたいです!
Pict1931 Pict1932 Pict1933 にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村のランキングにチャレンジ中です。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

町田のダウンタウン?:#2

タイトル通り、#1の続きです。
「セリクラ」って何だ?? Web検索したら出て来ました。 女性とお付き合いする権利を「競りをする」んだそうで...。 そうですか...。
1階は、打って変わって雰囲気が全く違うお店に見えます。  「DIARY」。  真正面からこのお店だけを写真に撮ると、町田の風景とは思えませんね。 どこか外国にでも来ているような気がしてきます。 「Heineken」「Carlusberg」「Guiness」、やっぱりお酒が主体で食べ物も出すよ、ってお店でしょうか。  結構いい感じです。
もう少しじっくり見たかったのですが、通りのカドに黒人さんが1人立ってます。 何をするでもなくキョロキョロと落ち着かない。 待ち合わせ? 申し訳ない、根拠は無いんだけど怖いんだよ! 人通り少ないし...。
Pict1929 Pict1930 にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジです。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

町田のダウンタウン?:#1

町田紹介が続きますが、お付き合い下さい。 「ダウンタウン」って訳では無いのですが、JRの線路沿い・大通りから並行した通り1本入っただけにも関わらず、先ずはご覧のようなビルが目に付きます。 写真では「くすみ感」が伝わりにくいのですが、決してキレイとは言えません。 このビルが、JR町田駅構内からも真ん前に見えます。
お店としてはお酒絡みだけみたいですね。 3階のナイトパブ、昼間はカラオケで店を開けているようです。 あ、1階はラーメン屋さんも入ってるのかな?  閉店中の看板に「おちまい」って書いてあります。 申し訳ないんだけど不気味です。

仮にも駅前ですから、多分お客さんは多いのでしょうね。 それにしても人が通りません。 大通りから10m位しか離れていないのに。 確かに、真昼間に目的地として誰かが来るような場所とは違う気はしますが...
Pict1926 Pict1927 Pict1928_2 にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジです。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

雪やこんこ(2008):#2

降りました、雪。 しっかりと! 2月3日、日曜日、朝起きてみると、しんしんと降り積もってました。  東京で、道路にまで雪がしっかり積もるのは珍しくなってしまいました。  冬と言えども気温が高く、アスファルトの蓄熱で降った雪が全部溶けちゃうんですね。 昨日はそこそこ寒かったので溶けずに積もってます。
ですが、所詮は温暖化の元での降雪。 積もった雪も、雪掻きをしてみると分かりますが、路面に接している部分は既にかなり溶けてました。 つまりベチャベチャです。
町田に出勤して、「どうなってるかな?」と思いましたが、街の風景は雪景色とは呼べない有様でした。 まあ、靴が濡れないで済んだし、転ぶリスクも少ないので有り難いと言えば有り難いのですが。
(以前にも書きましたが、町田ですっ転んで足を捻挫したことがあります。 その影響で未だにきちんと正座できません。 あの時は痛かったあ~.....)

低い建物の屋根の上で、しかも高い建物の影になってしまうような場所にのみ雪が残ってます。 ちょっと寂しいですね。
Pict1954 にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジです。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

ボウリング

今回もアスペア所在の町田に関する紹介です。 それにしても、「ボウリング」と書くと「穴を掘る」というイメージに繋がりますね!?  「ボーリング」と書くと「棒倒し」に繋がる気がします...。 私だけ??
このところ何回か続いた駅前シリーズ(西側編)、今回で最後です。 かなり昔(数十年前)にボーリングが流行りました。 もう何処に行っても歓楽街ならボーリング場が存在するのは当たり前的な状態でしたね。 プロボウラーの「中山律子さん」がCM絡みでも有名になった頃です。
でも、長くは続きませんでした。 数年でバタバタと、ボウリング場は他の施設に置き換わっていきました.....。
町田駅には、駅の真ん前にそびえ立ってます!  ビル天辺にでかいピンが3本も立ってます! 誰が倒すんでしょう??  元々、ある程度のファンはいるスポーツなんですから、過剰な設備さえ淘汰されれば後は安定営業してくれそうな気がします。 何と言っても駅前ですしね。
Pict1919 Pict1920 Pict1953
にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジです。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

入り組んだデッキ

町田駅は小田急線とJR横浜線の両方が有ります。 各々は空中デッキで連絡されてはいますが、200m程歩きます。 天井の付いたルートが有るので、雨に濡れずに移動できて便利です。
で、小田急の駅西側に、更に周辺のビルを繋ぐデッキが有ります。 線路を挟んだ反対側にも長~いデッキが有るので、駅周辺は結構立体構造化してます。 人の流れに応じて店舗やディスプレイが設けられるので、迷路ってほどでは無いのですが、何となく楽しい気分になってしまうのは私だけでしょうか?  単純に縦方向に1層しか無い繁華街とは違った奥行き感・迷子感が有って、歩くだけでも意外と楽しめます。
Pict1923 Pict1494 Pict1499にほんブログ村 ベンチャーブログへ{日本ブログ村に加わりました。試しにランキングにもチャレンジです。宜しければクリックで応援戴けると嬉しいです!}

|

ごちゃごちゃ駅前

小田急町田駅の北側、線路の東側です。 繁華街とは表現しにくいですが、大型店舗や、以前に紹介したフィットネスクラブ・メガロス等が有ります。 駅の真ん前には庶民の味方「西友」が有りますね。 ソフマップも入っているので、中古のPC関連品の処分にも便利です。
.....と言いつつも、実は通勤とは微妙に方角が違うので殆ど利用してません。 自宅が近ければ日用品でも買って帰れるんでしょうが。
24時間営業なんですねえ。 最近はどこの大型店舗でも営業時間が長くなってきていて、利用する側は便利で有り難いですが、正社員とかパート、バイトは辛いでしょうね...。  でも、経費をかけてでも、その方が利益が出るんでしょうか?
Pict1921 Pict1922 Pict1925

|

もばっぷ(?!)

タイトルから内容を具体的に想像できる人は、相当に発想力の高い人ですのでご安心を。 【mobapp】(MOBile APPlication の造語)とは、アスペアが始めた携帯サイト向けASPサービス(立上げ支援&サポート・オプション有り)の名称です!(http://www.mobapp.jp/index.html
リアルの店舗を持っている人、完全にバーチャルな人、バーチャルな展示スペースを貸してビジネスを行っている人達等に、携帯ユーザーの市場を取り込む術を提供します!.....というサービスです。  特別な知識や面倒な事前学習をしなくても、視覚的な操作で立上げ・メンテナンスを行うことが出来ます。

連動して「ITビジネス経営塾も企画・運営を行っているので、社内はちょっとドタバタです。  丁度このタイミングでの中途入社となった【Kad】さん、対応がバタバタしてしまって申し訳ないっ!!

|

実録:「靴専科」

カミさんから頼まれたミニバッグ、写真の通りかなり痛んでます! それもそのはず、もう20年以上使い込んだ年季物です。 購入時も1万円しなかったという、決して高級品じゃありません。
これを、先日紹介した「靴専科」に持込んでみました。
とても物腰の柔らかい人が丁寧に説明してくれましたが、結果はちょっと厳しい...。 口金が付いている品は改修が難しく、「見積不能」と回答されるケースが少なくないらしい。 加えて、改修と洗浄、色付け補修を行うと、何だかんだで4万円位の費用は覚悟しておかないとダメっぽい!
小さい割りに、あれこれ凝った部分が有ってオプション料金が加算されてしまうみたいです(明確な料金表が有り、ちゃんと説明してくれました)。
一応見積をお願いしました。 10日以内には結果が出るそうです。 最悪は表面側だけでもキレイにしてあげようか?!
Pict1905 Pict1906 Pict1907 Pict1908

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »