« 町田あれこれ:いくど~ん!? | トップページ | 硬めの話:16年目に分かったこと »

雑記:ユビキタスと実在製品

sonyからmylo(COM-2)が発売になります。 3月1日からだそうで。
型番がCOM-「2」ですから、やっぱりCOM-1が存在します。
要は無線LAN環境(ホットスポットを含む)を前提としたコミュニケーションツールです。 Skypeを利用して音声でのやりとりも出来る点が特徴でしょうか。 当然のようにミュージックプレーヤー等としても利用出来ます。
価格.COM で見たところ、\34,800.- が現時点での最低価格でした。

拡張機器無しでの無線コミュニケーションツールと言うと、「BlackBerry」やノキアの「E61」を思い浮かべてしまいますが、もっと安価な、機能・性能を割り切った製品も有るようです。

私は、最低でも「どこでも使える機種」が個人的に欲しいので、ノキアしか選択肢が有りません(BlackBerryは企業にしか売らないし、いろいろな面で欲しいとも思えませんが...)。
しかし、表示も入力も余りに貧弱過ぎます。 機能・性能から考えていくと、汎用PDA(表示能力の比較的高めのもの)にイーモバイル等の通信機器を挿すことに。  会話用としては辛くなるし、重くなるし、バッテリーの持続時間がイマイチで.....。 難しいです。

複数の機器を場合によって組み合わせる、という使い方も有りますが、コスト高や使用方法(インターフェイス)のバラつきでイライラします!
ユビキタス、と言うほど欲張らなくても、「これなら欲しい!」ってのはなかなか有りません。  「新しい物好き」を自称して、次々と買っては売るというのも辛いし...。

「こんなのが良いかな?」と考え始めると、結局はいつもSF的になってしまいます。 NHKで「電脳コイル」というアニメ(今は再放送中)をやっていますが、その設定に出てくる「メガネ型端末」は面白いなあと思えます。
まあ、あそこまで小さな中に全てを詰め込むのは未だ難しいとは思いますが、メガネという表示媒体には大賛成です!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングに挑戦中です!。クリック応援、お願いします!

|

« 町田あれこれ:いくど~ん!? | トップページ | 硬めの話:16年目に分かったこと »

雑記」カテゴリの記事