« 町田あれこれ:芹が谷公園の初春 | トップページ | 町田あれこれ:いくど~ん!? »

雑記:中国卓球・世界選手権をみて

特にスポーツ好き、という訳でも無いのですが、今行われている中国卓球は少し気になります。 エース福原(愛ちゃん)が、自分の娘(9歳)に似ているもので.....。 いや、ちょっと太ってて、顔が真ん丸いというだけなんですがね...。

さて、騒がれる割りには「超強い!」というほどでもない彼女、どうも団体戦の方が得意というか、「好き」なんだそうです。  自分の為、というよりは、チームの皆が喜ぶため、先に試合をして負けてしまった仲間を励ますために燃えるんだそうで。
義侠心みたいなの、日本人って好きですよね。 うん、私も日本人です。

クラス20位のチェコ、9位のオランダに勝ち、なんと韓国にも逆転勝ちしちゃいました!  しかも福原さん、韓国戦では最初の試合で戦ってストレートで負けてます!  にも拘らず、5戦目で再登場して競り勝ち、自分で逆転勝ちを決めました!!
うわ~~、もう書いてるだけで涙出て来ちゃいます!  精神力がふにゃふにゃな私から見ると、もう拝みたくなっちゃいます!(さすがに冗談ですが)。

でも、オランダのエースは中国出身者なんですね。 欧州でもトップクラスだとか。 中国選手は各国にスカウトされて、結果的に全世界でトップを独占する状態です。
日本で言うとどうでしょう?  国技は別としても、何らかのスポーツで優秀になり、外国からスカウトされて籍を移すでしょうか?  外国チームのエースになった、元自国の選手を、皆が快く応援できるでしょうか?
中国ではどうなんだろう?
国の予算をかけて小さい頃から英才教育を施して、力を付けたら評価の高い外国に渡ってしまう。 声援を送るかどうかは別として、サクセスストーリーとして認識されているんでしょうね。

ITの世界でも、中国はもとより、各国の(主にアジア系が多いですが)技術者が大量に関わるようになって来ています。  大陸の国でありながら、昔から海を越えることに対する抵抗が少ないんですね。  お互いに対する寛容度も、少なくとも日本とは違うように思えます。
いろいろな面で、本当に急激に成長を遂げている国だけにバランスを欠く部分も有るでしょうが、本当に強い国だと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキングにチャレンジ中です!。クリック応援、宜しくお願いします!

|

« 町田あれこれ:芹が谷公園の初春 | トップページ | 町田あれこれ:いくど~ん!? »

雑記」カテゴリの記事