« 雑記:社員総会後のアンケート | トップページ | 定例会(2008/03/19) »

雑記:携帯の料金比較サイトと総務省

携帯の料金比較サイトって沢山有りますが、これらについて総務省が認定制度を設ける方向で検討に入ったとの事です。  先ずは「比較サイトがどの程度広がっているのか実態把握から始める」のだそうで。  総務省って、こんなこともやるんですねえ!?ってのが正直な感想です(総務省の方々、済みません不勉強で)。
料金プランが複雑度を増し続けている為、内容が適切でないものも現れているとか。  確かに、比較サイトの情報を見ても、パッと見方が理解できて自分にとっては確実にこちらが良い!、とは分からない気がします.....。

しかし、これだけ携帯が普及してしまってから、今更比較サイトの認定ですか?という気もするけれど、乗り換え需要に伴うトラブル防止が目的なんでしょうかね。
でも、企業が行う認定じゃないので、コストは税金で賄われるんですよね?、当然ながら。  何だか、税金使ってまで比較サイトの認定なんてしてくれなくってもいいよ!、と感じるのは私だけでしょうか??
で、認定の為の何やら行政法人だかが新しく出来て、天下りのポスト確保に使われたりしないんだろうか?、なんて事まで考えちゃいます。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:社員総会後のアンケート | トップページ | 定例会(2008/03/19) »

雑記」カテゴリの記事