« 新人な日々:2008/04/11 | トップページ | お仕事:JIET神奈川支部へ行こう! »

Mファイル:山手線・中央辺り

大手SIerが大元請けの、比較的大きなプロジェクトに、基本設計工程(実際には要件定義工程に逆戻りしながらだが)アスペアから1名が参画している。  こちらも、出来れば複数名で入りたかったのだが営業的な条件・その他で1名でのスタートになってしまった。  工程が進んだら人員を追加投入したいが、未だそんな状態ではない。

アスペアは客先常駐であっても残業時間が少ないことが「売り」なのだが、幾つかの客先・案件でどうしても例外が発生する。  現在の例外の1つがこの案件で、土日祭日こそ完全に休めているが、平日は22:00~23:00の終了が続いている。  客先に対しては、営業的に稼動の抑止を依頼しており、このままの状態が更に1ヶ月続くようであれば、それ以降の契約延長・対応は考えさせて欲しい旨で伝え始めている...。

しかし、現在参画している技術者には相応のキャリアプランがあり、勿論、心身を壊してまで云々ということは無いのだが、多少の範囲は踏ん張ってでもスキルを上げたいという意欲と意地がある。
なので、厳しい状態ではあるが、現時点では心身は堪えていて、モチベーションとしても下がってはいない、という(本人の)発言だった。

頑張り過ぎてしまうと危険だが、その辺は「過ぎた無理」はしない賢さは持っている人間なので、過剰な心配はしていない(勿論、留意はしているが)。
要件定義+基本設計の最中に新たな要件が降り注ぎ続けるという、はっきり言って典型的なデスマーチの様相を呈し始めているが、何処かでフタをして先に進める意向も有るようなので期待したい。
商流が深いために、直接的な働きかけが出来ないのが歯痒いが、直接の契約相手を介して極力働きかけ続けていこう。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 新人な日々:2008/04/11 | トップページ | お仕事:JIET神奈川支部へ行こう! »

Mファイル」カテゴリの記事