« お仕事:ヘルスケア? | トップページ | お仕事:役職者会議 »

Mファイル:ビジネスパートナー

自社の正社員だけではお客様からの要望・期待に応えきれない。  ニーズには山と谷があるので、谷の時に正社員が遊んでしまっても困る。  その他、より能動的な意味も有りますが、ビジネスパートナーという名の下に、案件や人材の情報交換網を各々の企業が構築して、より良い形でビジネスの回転を促そうとします。  実際はここに様々な歪が生まれたりもしますが、今回はその方向のお話は無し。

実はアスペアはパートナーさんとのパイプが乏しい。
ポリシーにしている訳でも無いのに、余りにも乏し過ぎる!、ってんで、考え方をポジティブに変えつつ、アクション方針も変えてパイプ作りに励んでます。  先日書いた、JIETさんの神奈川支部の集まりに参加させて頂いたのも、その1つ。

で、たまたまこの時期に商流の浅い顧客で案件が発生したので、外部にも人材を求めてみました。  本格的に情報交換の仕組みを利用させて頂くのは、私の担当としては初めてだったのですが、反応が凄い!  外国籍の方の応募が驚くほど多かった点もありますが、日本の方でも結構なスキルの方の応募も戴けました(有難う御座います!)。
「アスペアが関与するプロジェクト規模が、基本的には小さい」という面も有りますが、メール対応とリアルの面談(当然の事ながら、人材は必ず会って人物とスキルを確認します)で、まさに眼が回る忙しさです。

お互い様では有りますが、営業活動は並行して行われるのが常識。  スピードの速い方が、人材を確保できるという結果にたどり着けます。  遅い方は、骨折り損のくたびれ儲け。  散々苦労しているのに、人材を確保できないという結果しか得られません。
かと言って、勿論、人材選択の精度は落とせない。  顧客の信頼を失ってしまいます。  特にアスペアは「質」で勝負しているので、この点を裏切るのは死活問題に至ります。

はてさて、パートナーさんとの関係は始まったばかり。  「アスペアさんとのビジネスを増やしたい!」と思ってもらえるよう踏ん張らないと!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« お仕事:ヘルスケア? | トップページ | お仕事:役職者会議 »

Mファイル」カテゴリの記事