« 定例会(2008/04/04) | トップページ | 新人な日々:社内研修開始! »

雑記:伊達公子さん復帰!

女子テニスの日本の第一人者で1996年11月に引退した伊達公子さん(37)が7日、東京都内での記者会見で現役復帰を表明したとのこと。  テニスって結構動きの激しいスポーツですよね?  プロの世界ともなれば、最低限必要とされるパワーも並じゃないでしょう。
3月にエキシビションマッチが行われ、ナブラチロワ等も参加してました。 そこで、確か勝っちゃったんですよね!?
私の世代だと、古いところでは(ナブラチロワの同世代としても)クリス・エバートの記憶が強いです。  彼女も結構ベテランになってもプレーしてましたが、パワーではなく明らかに技巧派でした。
伊達さんはその中間?、強いときは強いけど、不安定(気分次第?)というイメージが残ってるんですが、どうなんだろう?  今回の復帰で、技巧派として魅せてくれるんでしょうか?

それにしても、プロレベルで運動してる人って、そうでない人と遺伝子レベルで違うんじゃないか?とさえ思います。  ただ走るだけでも、全然記録が違いますよね。  長距離とかでも、「うわ~死にそうに速く走れるようになったぞ~」と思っても、アマチュアの上位者でさえ半分の時間でゴールしてたりします。
女性のプロでベテラン選手って、少ないような印象が有りますけど、そうでもないのかな?  身体・生理的な要因なのか、社会・習慣的な要因か?
ともかくも折角復帰するんだから、せめて日本人の中では結構上位まで食い込んで欲しいですね!  「オラオラオラ~~ッ!!!、若いくせに何やってんだ~~っ!?」とかき回して欲しいです!
頑張れ伊達!  ぶっ飛べ公子!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 定例会(2008/04/04) | トップページ | 新人な日々:社内研修開始! »

雑記」カテゴリの記事