« Mファイル:山手線、中央ちょっと南辺りで... | トップページ | 新人歓迎会&歓送会 »

定例会(2008/05/09)

2008/05/09(金)が定例会でした。

・16:00 ~ 16:25 (25) 社長からの話
・16:25 ~ 16:30 (05) 業務連絡等 [業務推進部、他]
・16:30 ~ 16:45 (15) 5分間スピーチ [Jin]
・16:45 ~ 16:55 (10) IT-Tips [Har]
・16:55 ~ 17:25 (30) プロジェクト終了報告 [Mat]
・17:25 ~ 17:40 (15) (休憩)
・17:40 ~ 18:50 (70) 久々のシミュレーション (23区内西側)
・18:50 ~ 18:52 (02) 振り返り

今日は定例会の後に新卒新人歓迎会(兼、寿退社の歓送会)があるため(!?)、最近としては久々の盛況です!  技術部が20人以上集まったのは本当に久し振りなんですよね、悲しい話ですが。
恒例のコンテンツに加えて、長らく会えなかったアーキテクトの【Mat】さんからプロジェクトの終了報告、得られたナレッジの一部もインデックス的な説明が有りました。

Pict2071 Pict2072 Pict2074
また、現場の実際のシーンをベースにして、「我々ならどう考えて、どうするか?」のシミュレーションを行いました。  以前はたまに実施していたんですが、今回はかなり久し振りです。  決して小規模ではないプロジェクトでありながら、迷走の具合が半端でない実例。  今現在、現場にいる本人から概要説明が行われ、質問攻めに合いました。

Pict2075
前提状況を共有した時点で、職制階層毎に分かれてグループになります(一般職、主任技術者、それ以上、新卒新人&講師の4グループが出来ました)。  職制レベルを混ぜてしまうと、職制上位の者の発言に依存してしまい、発言が進まなくなるだろうということで、職制階層毎に分離してみました。  グループ内でのディスカッション時間は約20分。
で、グループ毎に討議結果を発表します。

歓送迎会の開始時刻(お店の予約時刻)が迫って来てしまったのでバタバタしてしまいましたが、お互いの発表内容が参考になったことと思います。  さすがに主任以上のグループからは、より具体的で思い切った提案が出て来ますね。
対象の現場にいる本人からも、発表毎にコメントを出して貰いました。  これで何かが解決するとか答えが出る、というものでは有りませんが、間接経験の良い機会になったことと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« Mファイル:山手線、中央ちょっと南辺りで... | トップページ | 新人歓迎会&歓送会 »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事