« 新人な日々:2008/05/01 | トップページ | Mファイル:山手線西側の方で、 »

Mファイル:山手線中心辺りにて

上流工程で明らかに拙い流れのプロジェクトが有ります。  旧システムを新方式でリプレイスしよう、ついでに機能追加や改善も行おう、と、ここまでなら良くある話ですが...。  当然ながら旧システムの運用を続けながら、新システムの開発を行っています。  この最中に、旧システムに追加や改善の手を入れているんですね。  しかも、悲しいことに旧システムに関するドキュメントは殆ど無いに等しい。  基本設計工程から参画したはずなんですが、要件定義に戻りつつ、いつがゴールなのか分からないまま走り続けているという有様です。
明らかにデスマーチです。  大元請けのお客様は、どう考えて、どう対応している、今後どうしようとしているんでしょう?  残念ながらこちらまでは情報が届いてきません。  商流が深いケースは極力避けたかったのですが、プロパー社員の流れとキャリアプランによっては、残念ながら敢えて請けるケースも有ります。

稼動が極端に上がっているので、業務と別枠で時間を確保してミーティングを行うことが事実上不可能です。  仕方が無いので昼食を一緒に取りながら、主に注文してから料理が届くまでに業務系の話、食べながら雑談でメンバーの様子をみます。
幸い土日はしっかり休めているし、キャリアプランには合致した業務なので、未だモチベーションは保てているようです。  しかし、今以上の負荷が続くようでは間違いなくパンクします。
注力する方向で改善できそうな点は営業的に動きます。  それでも改善が難しそうな面に付いては、別のアプローチで営業的に動きます。  関わった全ての人や組織がハッピーになる方向がベストですが、それが難しいのなら、私は私の会社のメンバーの心身を守る責任が有ります...。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 新人な日々:2008/05/01 | トップページ | Mファイル:山手線西側の方で、 »

Mファイル」カテゴリの記事