« 硬めの話:2008夏の賞与査定 | トップページ | Mファイル:山手線西側で... »

新人な日々:RDBアクセス...

要素学習の大詰めです!  今はサーバーサイドJavaからのRDBアクセスが課題になっています。  RDBMSの基本の理解、SQLの構文理解・実践、JDBC理解と実用、アプリケーションとしての設計と設計上の改善と実装...。
今週末(5/30)から、模擬開発プロジェクトが開始されます。  【San】マネージャが主幹になって企画・設計・サンプル実装から指導まで行います。  新卒新人の3名が、初めてチームとなって開発を行います。  途中段階でのレビューは勿論、仕様変更・追加なども行われる予定(!?)です。

Pict2080 Pict2081
アスペアの原則は「手順を工夫して効率よく集中して作業を行い、残業稼動を抑える」ですが、新人の研修プロジェクトは少々例外です。  無論、放置はしませんが、納期(研修期間)に対して確実に一定機能・品質での完成を求めます!  意図的に負荷を多めにかけることも有り得ます。
個人としての遅れは、あくまで個人で工夫し頑張れば良いのですが、チームとしての対策・回復・遂行は全く違う能力が必要になります。  研修の中でも、チームコンピューティング、開発プロセスの重要さ、基本としてのコミュニケーションの重要さを学ぶことになります。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 硬めの話:2008夏の賞与査定 | トップページ | Mファイル:山手線西側で... »

新人な日々」カテゴリの記事