« 雑記:まだ骨欠け... | トップページ | 雑記:「謝る技術」 »

新人な日々:Struts!?

実際のWebアプリ開発(Java)で「フレームワークを何も使わない」という事は稀でしょう(政治的な事情とか、余りに小さなアプリなら話は別ですが)。
デファクトとなっているStrutsの講習を受け、既に2イテレーションを回して開発した「書籍管理システム」を、【Strutsベースに改造する】というミッションを残しています。  このイテレーションを完了すると、フレームワークの使い方の基礎の習得と合せて、その存在意義を幾分かでも実感できるはずです。

Pict2102 Pict2103
比較的早く部分的にでも理解する(飲み込む?)者、いきなりの情報量と方向性の違いに「???」な者、様々ですが、どうにかお互いに補完しあいながらも進めていますね。  今回も各人の日報から一部(感想部分だけ)転載します。

---【Asa】--------------------------------------------------
開発演習の十七日目でした。
目標タスクは完了しましたが、大分残業しました。  まだ腑に落ちない部分もあるので、明日解決したいと思います。
-----------------------------------------------------------
いや、部分的にでもいきなり腑に落ちたら大したもんだって。

---【Ish】--------------------------------------------------
午前中は健康診断に行き、午後から昨日の続きをやりました。
validationをまだよく理解できていないようでした。  わからない時の対処法(調べる力)がまだあまりないので、効率よく解決策を導き出せるよう努力したいです。
-----------------------------------------------------------
よい視点ですやん。 「解決できる力」。

---【Hos】--------------------------------------------------
昨日全く分からなかったことが悔しくて、今日はがんばりました。
Struts-ConfigとValidationの理解が出来てきたと思います。  明日のrendとreturnの実装は、今よりも早くできるようになりたいと思います。
-----------------------------------------------------------
小さな挫折とブレークスルーを繰り返す、よい進み方じゃないですか!

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:まだ骨欠け... | トップページ | 雑記:「謝る技術」 »

新人な日々」カテゴリの記事