« お仕事:アスペアって何の会社だよ? | トップページ | 雑記:うなぎ、食べましたか? »

お仕事:ちょっとJavaを経験した人の採用...

アスペアでは、常にIT技術者(特にJava即戦力)を募集しています。
つい先日も1人、中途採用の面接をさせて頂きました。

既に30代に入った方でしたが、元々は別業種・業務から社会人となって、評価(テスト)系からIT業界側にシフトしてこられた方なので、Java経験はかなり薄いです。  しかし、向上心・学習意欲が高く伸びシロが有りそう、営業経験と実績があり、コミュニケーション力も自律判断・行動力もありそうとの判断から、職能給は低めになってしまいますが内定とさせて頂きました。

しかし、残念ながら本人からの反応は、回答期限ぎりぎりで「辞退」でした。  面談時にも等級感は当面は低いところから始まってしまうよ、と話をさせて頂いたんですが、「それでも結構です!」との回答でした。

ここからは推測混じりになってしまうので、余り建設的な話になり難いんですが、アスペア基準だと「サーバーサイドJava実務の経験があって当たり前」、「2008新卒新人でも、製造からなら研修直後でも参画できる」レベルです。  他社での実務経験が(言語や方式を問わず、IT業界の経験)1~2年で、取りだてて目覚しい内容が見られない場合は、職能給的にはどうしても厳しい数値判断になります。
しかし、「これからWeb/Javaの受注力を強化したい」会社にとってはどうでしょう?  「Java未経験」と「1~2年でも実務経験あり!」では、天と地ほどの差が有るでしょうね。  人材に対しての評価も給与設定も、当然ながら違って来るでしょう。

当面の期待レベルを別としても、自社として「内定」と判断した人が来てくれないというのは、仕方が無いことだとは理解はしていますがやはり残念なものです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« お仕事:アスペアって何の会社だよ? | トップページ | 雑記:うなぎ、食べましたか? »

お仕事な日常」カテゴリの記事