« 雑記:日経情報スト○テジー(2008/09):「メンタルヘルス改革」 | トップページ | 雑記:ヒーローはいますか? »

Mファイル:山手線の東側で...

アスペアの正社員が3名、顧客先で開発業務を行わせて頂いています。  ビジネスの展開数と速度的な速さの点で、とても活動の活発なお客様です。  開発の効率化の点から独自の開発プロセスを展開しており、メンテナンス性重視の点から技術面でもポリシーの強いお客さんです。

ビジネスの速度(&先進性が前提)の点から、開発スケジュールは概ね厳しく、稼動もかなり上がります。  アスペアからはチームリーダー候補として加わっている者もいるため、稼動の質と量の両面で半端じゃありません。  本人がモチベーションを高く持ってくれているので有り難いのですが、半端な人間ではとても勤まりません。
稼動が高止まりしてしまっているので、社内の定例会にも滅多に戻って来られません。  議事録の作成とWikiでの参照は可能にしていますが、やはり対面でないと伝わらない内容、或いはライブ感を味わうのが醍醐味となるイベントなどは議事録では伝わりません。
欠席した回の定例会から、重要な部分・各人が気になっている部分などを補完する必要もあり、現場を訪問してミーティングを開いて貰います。  元々が稼動が高いので、業務時間中は難しい。  と言うことで、ランチミーティングという形態を取らせてもらうことが多いチームでもあります。

リリース間近ですが、負荷のピークは超えたよう。  心身を壊さずにホッとする反面、各人が「ホッとして緊張が抜け、返って不調を来たす」のも心配になったりします。
場の設定上、長い話は出来ませんが、一通りのメンバーの顔色と発言の仕方・雰囲気などから、メンタルな状態なども推し量ります。  3人いると、例え同じ案件に関わっていても置かれる立場や詳細状況も異なってくるので、今後に関しても個別に対応を考えていかないといけません。
個別の話は、また別に席を設けて話していくことにしよう...。  リリースが終われば、その辺の調整もし易くなるはずだし。

Banner_02_2ブログランキング

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:日経情報スト○テジー(2008/09):「メンタルヘルス改革」 | トップページ | 雑記:ヒーローはいますか? »

Mファイル」カテゴリの記事