« 雑記:私自身の転職(3) | トップページ | 雑記:私自身の転職(4) »

雑記:シゴトの格好

夏真っ盛りです。  暑いです。
そんなことを、他人から聞かされたくないくらい暑いですね。
私自身も大変に暑がりです。
中学生くらいの時分から、恐らくは少なくとも教室の中では一番の暑がりでした。  なので、ネクタイと革靴、背広は大嫌いです。
ネクタイは高校のときから絞めてますが、夏には未だに非常に強い抵抗感が有ります。
最近、パートナー会社から技術者の方を探しているときに実際に有ったことですが、「技術者本人が、強く【自由な服装】にこだわっている」という情報がありました。  「作業効率を高める為に、(非常識な格好ではなく)自由な服装で作業に従事したい」と。
個人的にも、幸いにして社会的にも(環境的にも)認められる方向です。

で、人を必要としている案件・顧客の方がどうか?、というと「客先標準の作業服があるので、通勤は普段着でOK!」。
う~ん、これは本人が希望している条件とは視点が違うよなあ。
技術者側に打診してみると、即刻「NG」の回答が返ってきました。

まあ分かる。  ネクタイに背広じゃなくっても、「時分の快適感覚に基準を置いた格好が許されない」って点では同じですもんね。  その方は、どうやら個人事業主の様子。  会社勤めだと、会社側の営業的な都合などを個人としても考慮して「まあ、仕方が無いから行くか」というケースも生じやすいのでしょうが、個人事業主のかたは、その辺の裁量も全て時分任せですから。
長い目で見てそれでOKなのかどうかは別として、ああ、ここまで自分基準にこだわるケースも有るのだなあと、ある意味感心しました。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:私自身の転職(3) | トップページ | 雑記:私自身の転職(4) »

雑記」カテゴリの記事