« お仕事:アジャイルの妄想 | トップページ | お仕事:テストドリブンは常にお得? »

定例会(2008/08/22)

8/22は2週間に1回開催している定例会の日でした。

・16:05 ~ 16:05 (00) 業務連絡等 [業務推進部、他]
・16:05 ~ 17:45 (100) 社長からの話(クレドについて)
・17:45 ~ 17:55 (10) (休憩)
・17:55 ~ 18:05 (10) 5分間スピーチ [Sat]
・18:05 ~ 18:15 (10) IT-Tips [Ooh]
・18:15 ~ 18:20 (05) 振り返り

この日は、殆どを「クレド」の話題が占めました。
この辺に関しては、まさに社長が出してくる話題なので、社長ブログの方で書かれるだろうとは思うんですが...。
先ずは社内お披露目、という事で、出席した社員に全般を説明。  マネージメント層だけは、事前に公開・議論を重ねて来ました。
今までは「経営方針」としては文言が存在していましたが、クレドという「社員一人一人が自分の言葉として持つ」ような形態は有りませんでした。  ので、作る方も受け取る方も、なかなか準備が追いつかない面は有りますが、時間が解決してくれる部分もあるのでしょう。

5分間スピーチでは、外国人技術者とのコミュニケーションの話題が取り上げられました。  中国出身の技術者の方と業務上での話題を話し合っているときに、「キサマ、....デス」と繰り返し言われる。
え?、何か怒らせちゃった??、何で?
でも、語尾は丁寧だし、表情は柔らかだし、何だろう?
答えは、「貴様」(キサマ)でした。  相手は丁寧に、会話相手を尊重した表現をしていたつもりだったのですが、ちょっと使い方が違ってましたね。  ヒヤヒヤ、ドキドキしたひと時だったそうで。

IT-Tipsでは「ランダム関数」のお話でした。
ただのRandomクラスと、物理乱数を返すSecureRandomeクラスってのが有るんですね。  私自身はJavaに深く入る前に現場から離れてしまったので知りませんでした。  このSecureRandomeクラスの方が、特にLinux系OSにおいては /dev/random デバイスにアクセスしており、物理イベントを利用して乱数を発生させているとか。
なので、余りに頻繁に乱数を発生させようとすると、物理イベントの発生の方が追い付かなくなってリターンが遅くなる(物理イベント発生を待つようになる) → システム的なボトルネックになる!、というお話でした。
へえ~~~~~~。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« お仕事:アジャイルの妄想 | トップページ | お仕事:テストドリブンは常にお得? »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事