« 雑記:ハリーポッターとソフトウェアモデル | トップページ | お仕事:妻の出産とお仕事 »

Mファイル:客先で表彰された!

山手線の東側、この数ヶ月間、やたら負荷が高く厳しいプロジェクトが有りました。  アスペアはWebアプリ開発者集団ですが、時には要件実現のためにバッチ処理が含まれることもあります。  アスペアから参画したうちの1名がバッチチームに配属され、その客先でも類を見ないほどの高稼働プロジェクトになってしまいました...。
ママさん主任技術者の【Mur】さんです。

既にカットオーバーを終えて落着いていますが、つい昨日、今後に関しての本人希望を聞き取るべく打合せを行ってきました。  たまたま本人の休暇日だったので、自宅最寄り駅まで出向いて喫茶店で打合せを行いました(ちなみに、打合せに要した時間数は、社内月報にはちゃんと計上して貰いますよ)。

その際に出た話題だったのですが、「私、お客さんの所で表彰されちゃいました!」と。
いきなり何のこっちゃ???、と思いましたが、期毎にリーダーの推薦を元にエントリー&決選投票し、受賞者を決めるとの事。  数多くのプロジェクトが同時並行して動いている客先なので、表彰者として選出されるってのは大いに光栄な話です!
無論のこと、ただ単純に稼動が高かったからと言って戴ける賞ではない。  その実績、業務姿勢や周囲との関係、現場の雰囲気に与えたプラスの影響など、様々な要素をプラス評価戴けたようです!  嬉しいですねえ、うん、本当に。

本人も、まさか自分が戴けるとは、本当に夢にも思っていなかったようで、最初に受賞の連絡を受けたときにはドキドキしちゃったとのこと。
落ち込むことも有ったようですが、踏ん張ってきた甲斐がありましたね。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:ハリーポッターとソフトウェアモデル | トップページ | お仕事:妻の出産とお仕事 »

Mファイル」カテゴリの記事