« お仕事:連絡経路と記憶 | トップページ | 雑記:台風の縦横断面! »

お仕事:景気は厳しいですか?

パートナーさんや人材系の会社の営業さんとお話をしていて、この数ヶ月間は特に案件が少ないという話が多く出ます。  確かに、人材情報は非常に多く入ってきます。

案件情報が無いわけではないのですが、全般に契約条件が厳しくなっています。  よく見ていると、どう見ても同一の案件情報が別会社から入って来ていて、しかも契約条件がより厳しく(低水準に)なっている...。  少ない案件が別経路から、より商流が深くなって巡り巡っているということでしょうね。

Java案件は比較的多く見受けますが、それでも全体としては減っているようです。  現状のアスペアでは、幸い技術者が遊んでしまうということはありません。  他社に比較すると、案件への参画判断が慎重(見送ることも少なくない)方だと思いますが、非稼動の期間・比率は特には上がっていません。

金融業界の投資熱が大きく下がっている、と聞きます。  金融系の開発は大抵が大規模なもので、開発が同時期に集中すると、途端に市場からJava技術者が消えてしまいます。  逆に、金融系の開発が激減すると、途端にJava技術者が市場に溢れるという図式が成り立っているようです。

特定業界の「業界・業務」に特化した組織・人材は確かに価値が高く強いですが、その業界の景気動向に直接左右されてしまうという両刃の剣ですね。  個人で複数業界をサポートするのは厳しいですから、組織として複数の「柱」を持つという判断はよく見掛けます。
アスペアの場合は(少なくとも現時点では)「技術特化」なので、景気が悪くなった場合での「業界的な間口」は狭まらない、ということは言えるようです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« お仕事:連絡経路と記憶 | トップページ | 雑記:台風の縦横断面! »

お仕事な日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事:景気は厳しいですか?:

» 株・FXの利益を増大させるプロのテクニックを公開 [在宅ワーク☆情報広場FX・株]
皆様の投資活動、デイトレーディング、SOHOビジネス等に役立つ有力情報をいっぱいご紹介しています。投資指南書、トレーディングマニュアル、投資ツール、トレードシステム、システム売買プログラム等。 [続きを読む]

受信: 2008年9月14日 (日) 20時47分

« お仕事:連絡経路と記憶 | トップページ | 雑記:台風の縦横断面! »