« 雑記:涼しいですねえ | トップページ | ご案内:あんな人、こんな人 »

お仕事:ミーティングは何人から?

客先でのチーム運用で意外なほど多く見かけるのですが、「ミーティングは週に1回のみ」というパターン。  或いは、もっと極端な場合には「全員でのミーティングなどやっていない。管理者が各人に進捗を聞いて回っている」というパターンすら有ります。
後者はプロジェクトがデスマーチ化しつつある、或いは真っ最中の場合に多く見受けますが、通常状態であっても珍しくはないようです。

ウチでミーティング運用に関して決められる場合には、全員ミーティングは基本的に「あり」です。  無論、メンバー数が数十人・数百人の場合は全員で一気に実施することなど有り得ませんが。
よく言う、「朝会」とか「夕会」ですね。 通常は朝会ですが、メンバーの物理的な動きを伴う場合は変動もありです。

スタンドアップミーティング、とまでは言いませんが、全体でのミーティングは「どこまで進んだ」、「今日やること」、「問題点・要共有事項」に絞ります。  具体的でローカルな検討・論議に入り始めたら「別枠でこの後に打ち合わせよう」となります。  話題が要共有事項なら、そしてミーティングの準備が整っていれば、朝会の後に続けて話題とします。
朝会自体はひたすら短く、簡潔に、です。

で、このミーティングを何人から実施しますか?  と問われたら、何と答えるでしょう?
1人じゃ有り得ませんね。  怖いです。  危ない人です。
2人でも前提条件によっては意味がありますね。
3人以上なら必須です!

図を描いてみて下さい。
2人なら、2点。  繋ぐ線は1本のみです。
3人なら、3点。  繋ぐ線は一気に3本に増えます!  2人の場合の3倍になります。  これは、コミュニケーションリスクが一気に3倍に増えると認識して良いと思います。

「たった3人なのに、ミーティングなんて要らないよ!」と放言しているヤツがいたら、ド突いてあげましょう!  とんでもない事です

Ok_s[ 技術情報とやらを覗いてみる ][ 採用情報をちらっと見る ]

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:涼しいですねえ | トップページ | ご案内:あんな人、こんな人 »

お仕事な日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事:ミーティングは何人から?:

« 雑記:涼しいですねえ | トップページ | ご案内:あんな人、こんな人 »