« 雑記:東京都心の秋祭り | トップページ | 雑記:お菓子 »

Mファイル:挨拶からスタート

タイトルを書いていて思いましたが、カテゴリーが何だか曖昧だなあ...と。  まあ、とりあえず結構書き溜めてしまったのでこのまま進めさせて貰います。
皆さん、ミーティングや会議を始める時にどんなスタートをしてますか?  何となく最初の議題が、人が集まったタイミングで突然に始まるって感じじゃないでしょうか?
気の利いたメンバー構成の場合は、「アイスブレイク」として軽い雑談から入ることも有るのでしょうが。  個人的には、どうもだらだら、ふうわりと始まるって感じが苦手です。  メリハリ無いです。  頭が切り替わりません。

特に技術者の場合は、個人のタスク処理に集中していた直後だったりすると、視点の置き方・頭の回転がミーティングのそれに切り替わらなかったりするんじゃないでしょうか?  そんなボンクラは私くらいのものでしょうかね?

声の大きさ1つ取ってもそうです。  静かな執務室で隣の人と話すのと、ミーティングルームで情報や意見を交換する時の声の大きさは全然違うはずです。

私は、社内的なミーティングや会議のスタートの時には必ず「宜しくお願いします」とか、「お疲れ様です」から入ります。  声の大きさは、当然、その空間と人数に十分通る大きさにします。
念の為に言っときますが、私は体育会系じゃありませんよ!?  決してバカみたいな大声は出しません。

この挨拶で締まる気がします。  皆の目的意識と集中力が、ほんの少しですが高まって、良い意味での緊張感が加わる気がします。  時には、ミーティングの基本ペースが遅々となるのを防いでくれるような気もします(思い込みが激しいだけか?)。
ファシリテーション的にも重要なポイントの1つだろうと思います。

今では、大体が「あいさつ」からスタートするようになっているようです。  私が習慣付けさせたという訳でもないのでしょうが、悪くは無い状態だと思います。

皆さんのミーティングのスタートは如何でしょう?
結構、その企業の文化を反映していたりすると思いますが。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:東京都心の秋祭り | トップページ | 雑記:お菓子 »

Mファイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mファイル:挨拶からスタート:

» 宮城ダイハツ [宮城ダイハツ]
驚き!宮城ダイハツの特集です! [続きを読む]

受信: 2008年9月24日 (水) 13時53分

« 雑記:東京都心の秋祭り | トップページ | 雑記:お菓子 »