« 雑記:社会科見学で会社見学? | トップページ | Mファイル:バッテリーは残ってますか? »

お仕事:あなたは何処の誰?

パートナー会社の技術者の方々から、3名に同一顧客先の案件群に参画して戴いているケースが有ります。  アスペアのプロパー社員も1名入っているんですが、残念ながらそれだけです。  パートナーさんから1名は、社員と同じプロジェクトに参画して貰えましたが、他の2名は作業場所は同じながらも別プロジェクトの所属となってしまいました。
本意では有りませんが、徐々に全体としての参画・関与枠を増やしていくという戦略方向に対して、ベクトルの向きとして「ど真ん中」ではないにしても外れてはいません。

同じくアスペアの名前で参画して戴いているのですが、相互に名前や顔の認識が無いという、通常感覚的には極めて不自然な状態にありました。  単に「契約的な差額で稼げれば良い」という指向ではないので、調整を進めて全員が一堂に会する機会を設けさせて貰いました。

顧客先の小さな一室にパートナー会社の技術者達の方達が集まりましたが、お互いに「なに?」という表情が明らかに見られます。  そもそも、このような状態にしたくはなかったのですが、参画タイミングも案件も別となっては、結果的には仕方がありません。  今後の状況改善を目指すしか無いです。

仮にもアスペアの名の元に参画して頂いたのですから、何か困ったことが生じたらお互いの支援があるべきです。  と言っても、お互いに何をやっているのか、何処の誰なのかさえ知らないと言うのは不自然極まりないので、先ずはお互いの名前、関係している案件の概要(触り程度ですが)のお話はして頂きました。  加えて、もし問題が無ければ、お互いの間での名刺交換などもして戴ければと水を向けました。

工程的に余裕があれば、全員で飲みにでも行きたいんですが(安直ではありますが)、既に多忙・高負荷の方もいるので単純には動けません。  折角の縁なので、お互いに良い関係でプラスの影響を与え合えれば良いと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:社会科見学で会社見学? | トップページ | Mファイル:バッテリーは残ってますか? »

お仕事な日常」カテゴリの記事