« お仕事:中途採用の方の面接 | トップページ | お仕事:新ビジネスを考える! »

雑記:小学生のIT教育

またしても私事になりますが、小学生の娘と息子がいます。
都心部なので逆に過疎化が進んでおり、1学年にクラスが1つしか無いんですが...。  で、今日は「学校公開日」でした。  一般的に言われる「授業参観日」に相当する日です。  ちなみに、今日は元々は休日ですから、子供達は振り替え休日で月曜日はお休み、3連休となります。

参観できた授業は国語・算数・理科・音楽でしたが、この学校には「コンピューター室」(学習室)が有ります。  私自身が子供の頃には、せいぜいが「LL教室」位のもので、手元には少々接触のいかれた押しボタン式スイッチが数個あっただけでした。
今は、教室内に数十台のデスクトップPCが並び、カラープリンタに接続されています。

娘が、名刺を作ってきたり(全面印刷で意外とセンスが良かった!(←親バカ))、カレンダーを作ってきたり、結構IT教育に力を入れているのかな?と思ってましたが、2歳年下の息子は何も作品を持ち帰って来ません。
まあ、学校で配られたプリントでさえ見事に何処かに無くしてくるヤツなので、全くあてには出来ないんですが...。

ウチ(自宅)では、カミさんもPCを使います。  IT業出身ではありませんが、医療事務でPCはそこそこ使っていたので抵抗感は少ないようです。  日常的な操作では、下手をすると私より詳しかったり手早かったりしますね。
そんな姿を見ていたせいか、子供らにはPCやキーボードに対する抵抗感は少ないのかも知れません。

しかし、子供らが自宅でインターネットをしたりということは無いので、アクセス制限を行うようなソフトはインストールしていません。  敢えてそういった利用方法は教えてはいません(別に隠しているわけでも無いんですが)。
有効な使い方で、プラスのツールとして使いこなしてくれると良いのですが。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« お仕事:中途採用の方の面接 | トップページ | お仕事:新ビジネスを考える! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:小学生のIT教育:

» ノート中古車 [ノート中古車]
人気のノート中古車 [続きを読む]

受信: 2008年9月20日 (土) 21時58分

« お仕事:中途採用の方の面接 | トップページ | お仕事:新ビジネスを考える! »