« 雑記:社会科見学、出直し編 | トップページ | 定例会:2008/10/17(金) »

人間観察:No.1

先に「雑記:観察&推論」でも書きましたが、我々の商売は「コンピューター相手」よりは「人間相手」の機会の方が多く(役割に拠りますが)、また重要でもあります。  接する多くの人達は、その各々の立場と状況から色々なことを言いますが、単純に言葉のまま聞き取ると言うことは少ないのではないでしょうか?  例え無意識にでも相手を観察し、通常あっている相手なら、いつもとの違いを認識してその理由を推論したり...。

観察力は重要です。  勿論推論の力も大切です。  そう考えた私は、通勤での往復電車の中を鍛錬の場とすることを思い付いたわけです!!(ヒマに任せていたずらしようってわけじゃありません!)

Kao20081020_01
主に通勤途中で見かけた人々の中から、私の視線を特別に捕らえる人々をスケッチし、推論を巡らそうというものです。  推論の部分は誠に私の身勝手な想像になるので、恥ずかしながらここにはスケッチの部分だけを紹介してみる事にしました。
ちなみに、私に絵画の技術はありません。  御免なさいです。

初回は、小田急線の列車内で見かけた人です。  とてもインパクトが強かったです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

|

« 雑記:社会科見学、出直し編 | トップページ | 定例会:2008/10/17(金) »

人間観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間観察:No.1:

« 雑記:社会科見学、出直し編 | トップページ | 定例会:2008/10/17(金) »