« お仕事:JAX-RS、使ったど~~ | トップページ | ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど »

雑記:夜空が晴れてます(東京)

東京は23区内に住んでいるので、星を眺めると言っても薄ら寒い状況ではあります。  でも、だんだん涼しくなって来ましたね。  もっと寒くなると、大気の透明度が増します。

天体望遠鏡で、ある程度しっかり観望するには寒い時期は返って厳しい面も有るそうですが、手持ちの双眼鏡で楽しむには良い季節になって来ました。  都会の空でも、大きな散開星団なら双眼鏡で十分に楽しめます。

今夜は月が思いっきり明るく光ってますね。  満月じゃありませんが、かなり明るいです。  都心部は大気が濁っているので、月明かりは暗い星を見え難くします。  それならいっそ、月面を眺めて楽しもう!  10倍位の双眼鏡でも、三脚で固定して見ると結構楽しめます。  月を見るだけなら小口径の双眼鏡でも十分ですね。  「きらめく星をたくさん視界に納めたい!」と思うと、50mm以上の双眼鏡が必要になりますが。

上野の博物館や三鷹の天文台が2週間毎に公開されてます。  上野は未だ行ったことが無いんですが、三鷹は一回だけあります。  500mm反射望遠鏡で、土星を見せてくれました。  真冬で寒かった~~、2時間も外気にさらされていると頭がジンジンして来ます。  結構な人数で行列してしまうし、時間帯も遅くなるので小さな子供は連れて行けません。

私自身が現場で実開発に関われたのは2000年まで。  それ以降は管理や営業、採用や総務的なあらゆる雑用(?!)もこなしてます。  モノを作る喜びは全く得られなくなりました。  能力的にも、恐らくは若手に敵いません。  経営やマネージメント・営業向きの能力・性格傾向ではないので、結構なストレスを食ってます。  困ったものです

星を眺めている時は忘れますね。  不思議です。
「仕事のことを忘れよう」と意識するようなことはありません。  もの凄く楽しい!、という訳でもないんですが、他の事は頭の中から消えてますね。  不思議です。

|

« お仕事:JAX-RS、使ったど~~ | トップページ | ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:夜空が晴れてます(東京):

« お仕事:JAX-RS、使ったど~~ | トップページ | ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど »