« ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど | トップページ | 雑記:どんな景気でっか? »

Mファイル:プロジェクト終了ミーティング

山手線内、真ん中辺りでのプロジェクトを9月末日で終わったメンバー(9/1のブログに記載)が、リフレッシュを兼ねた休暇を終えて町田の事務所に出勤しています。  前日のブログでも触れた「開発終了報告」を作成し終わり、「プロジェクト終了ミーティング」を行いました。

「経験したこと」が「単なる過去」になってしまわないよう、得られたナレッジはナレッジ、今後の課題は課題として可能な限り切り分けます。  ナレッジで共有可能なものは、共有可能な形で記録します。  記録不可能なものは、定例会などで「シーンシミュレーション」のネタにしたりします(実は、既にこプロジェクトでは1回シミュレーションを実施済みです)。

今回のプロジェクトでは、俗に言う「基本設計からの参画」という事前の話で、実際に入ってみたら実質的に「要件定義から」という、特に大きなプロジェクトではよくあるパターンでした。
報告書では「事前・事後のリスク」視点からの記載が標準化してあるのですが、全般から得られたナレッジ、チェック項目などの記載を促す具体的な項目がありません。
今回はこの視点での様々な「気付き」が非常に多く、また提案もして来たので(残念ながら聞き入れられて運用にまで乗った件数は多くは無かったようですが)是非とも記載しようという事になりました。
本人自身にとってもナレッジを自覚・明確化する効果があり、共有可能な形に表現することも有用です。  限定されたシーンでのシミュレーション問題集のような形で活かせるかも知れません。

決して楽なプロジェクトではありませんでしたが、制御不十分なケースほど反面教師として得られるナレッジが多いというのは皮肉な現実ですね。  逆に言うと、どうにか旨く運用できたプロジェクトばかりに属していると、「旨く運ばせる」感覚やナレッジが身に付きにくい、という側面もありますね。

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!。クリック応援、お願いします!

Ok_s[ Webサイトも覗いてあげる ]

|

« ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど | トップページ | 雑記:どんな景気でっか? »

Mファイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mファイル:プロジェクト終了ミーティング:

« ご案内:「技術キーワード」は乗せてるけど | トップページ | 雑記:どんな景気でっか? »