« お仕事:新しい仲間 | トップページ | 定例会:2009/04/23 »

雑記:キャリア情報管理システム

年単位のかなり以前から、月報や週報に関する無駄の抑制・効率的な運用を望む(勿論社内的な)声がありました。
これを実現するには、Webベースでのシステムが適するよね、という声も。

しかし、要求を集約して要件として定義を進めてみると、どうしても規模が膨らみます。
複雑度も相応に増してしまうのを避けられません。

以前はサーバー環境の持ち方自体による制限が強くて、自前でのシステム構築の敷居が高い(と言うか、マッチしないと言うか...)面がありましたが、現在では決断と行動のみで可能な状態になっています。

構築自体はシンプルな部分からインクリメンタルに進めていけば良かろうと考えられます。
営業的な面から「キャリア管理」(スキルシート管理、と表現した方が分かり易いでしょうか)の整備も急がれるのですが、要求分析・要件定義をしてみるとこちらの方が単純そう。

では手始めに、こちらから手を付けてシステムとして実現してしまおう!、という話になりました。

将来的な拡張やコンポーネントの使い回しなどを考えて、JavaEEベースで構築する方針としました。
SAStruts、S2DAO を適用します。
Redmineでチケットが切られ、既にミニマムセットの稼働環境が整いました。
ちなみに、ドキュメントはUMLベースが主で、こちらもミニマムセットとなってます。

今後はリソースの空きのタイミングなども活用して、機能拡張・適宜でのリファクタリングなども進めていければと思います。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« お仕事:新しい仲間 | トップページ | 定例会:2009/04/23 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:キャリア情報管理システム:

« お仕事:新しい仲間 | トップページ | 定例会:2009/04/23 »