« 勉強会:S2WGの今後? | トップページ | 定例会:リベンジに向けて! »

定例会:Eclipseプラグイン大会の議事録音

先日の定例会(6/12)に、事前に社内アンケートをしておいた、要はEclipseと連携できる開発支援ツールの類に関しての社内調査(2アンケート)をベースとして、対面でナレッジを交換できる場を設けましょう!、って事でした(このブログにも書きました)。

...が、当日の議事録を見る限りでは、最後の振返り(Keep,Problem,Try)で「グダグダだった」と記されてます。
企画者本人である私が当日欠席し、事前ネゴも不足だったことが主因ですが、果たしてどのような進行だったのか?

書記担当者(持ち回り)にも参加して欲しくて音声記録(デジタル)に頼ったんですが、昨日、私の方で聞いてみました!
う~~~ん、確かにグダグダだ...。
要約をテキスト化しようと思った(後日の検索などにも活用できるように)のですが、肝心の部分が声が小さくて聞き取れません。
ナレッジを聞きたい人の質問内容、持っている人が吐き出している言葉が聞き取れないのでは話になりません。

企画・進行的な無理も有りましたが(時間も、事前想定より大幅に短くなってしまったが)、記録方法自体にも工夫が必要です。
そんなに広い執務室ではないのですが...
座席配置も結構集中していたはずなので、その真ん中辺りの天井から、レコーダーをぶら下げるとか、した方が良かったかも知れませんね。
(コンサートホールなんかに見かけられる集音方法です)

幸か不幸か、欠席した技術者が2名のみだったので、当日話題に上げられたツールに関しての多少の共有(「???」の人もイメージだけは掴む)は、概ね出来たんじゃないのかな?、と思います。

コストをかければ、もっと充実させられたのでしょうが、現実的な条件下でどこまで出来るのか?
なかなか難しいですね...。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 勉強会:S2WGの今後? | トップページ | 定例会:リベンジに向けて! »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会:Eclipseプラグイン大会の議事録音:

« 勉強会:S2WGの今後? | トップページ | 定例会:リベンジに向けて! »