« 定例会:Eclipseプラグイン大会の議事録音 | トップページ | 硬めの話:会社ロードマップとキャリアマネージメント »

定例会:リベンジに向けて!

前回の定例会(6/12)の内容を以前に、その失敗談を直前に書きました。
しつこくも、その後日談を書くことにします。

Eclipseプラグインを中心として、開発支援ツールの利用経験などに関して、社内アンケートを取ってあります。
誰が何を知っていそうか?
当たりは付けられる訳です。

単純な対処法ですが、有用なネタを吐き出せそうなメンバー個別にメール打診をして、「これについて話せるよね?、ダメ?、デモ必須かな?、デモ準備にどのくらい時間が掛かる?」などを確認している最中です。

幾つかのネタを具体化できて来ているので、次回定例会(6/25)時にリベンジ開催(?)する方向で考えてます。
これで、前回ほどのグダグダにはならないで済むでしょう(多分)。

このブログにも別の回で書きましたが、現在、アスペア独自の開発プロセス(先ずは一定の前提に基づく1パターン)を構築中です。
擬似プロジェクトで調査・検証しながら反復を繰り返しますが、ツールの適用とガイドライン策定もプロセスの中に含まれます。

プロセス策定に関わるのは一部の人間のみですが、ベースとなる情報は集約し・共有したい。
開発プロセスを社内公開した際には、皆で叩きたい。
叩く側のレベルを底上げしておきたい。
「ああ、あれは知ってるな」、「あれ?、これはもっと良い選択肢があるんじゃないの?」、「それは違うんじゃないの?」、そんな反応を、良い意味で期待したい。

今回のリベンジ開催も、上記の為に必要な要素の1つだと思ってます。
だから、しつっこいんです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 定例会:Eclipseプラグイン大会の議事録音 | トップページ | 硬めの話:会社ロードマップとキャリアマネージメント »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会:リベンジに向けて!:

« 定例会:Eclipseプラグイン大会の議事録音 | トップページ | 硬めの話:会社ロードマップとキャリアマネージメント »