« 勉強会:オンライン会議準備しました | トップページ | お仕事:カバレッジ測定 »

雑記:アスペアの公開サイト

http://www.aspire.co.jp です。
以前にも書きましたが、世界的に普及度の高いオープンソースのCMSツール、「Joomla」を使って自社の公開サイトを再構築しました。

で、ちょこちょこと更新してるんですね。
それほど頻繁ではありませんが、最新版では自社の「開発力:APF(ASPIRE Process Framework)にも触れています。

でも、トップページ(ホームページ)の「News」には何も書いていない...。
「ちょこちょこ更新しているんで、逐一は広報していない」とのこと。
何か、勿体無くないっすかあ?

RSSにも対応していないし、「何か変わってないか?」といちいち覗いてくれる人は殆どいないだろうし...。

確かに、未だ未完成の半端な情報が少なくないです。
APFにしても、「それって何?」状態で、余り突っ込んだ説明はしていません。
その点では、まだまだこれからです。
一定の区切りが付いてから「News」に載せたいって気持ち・判断も分かりますね。

ちなみに、APF(ASPIRE Process Framework)とは、「開発ツールやドキュメント・ソースファイルの雛形&ライブラリ、各種の半自動化ツール群を大幅に取り入れた開発プロセス体系」です。
要求・要件定義(或いはRFP作成支援)段階から使用することができ、下流の開発・実装工程まで、可能な限りシームレスに繋げよう!、という思想で組みあがっています。

当然のことながら「どんな場合にでもノンカスタマイズで適用できる」プロセスなど有ろうはずがありません。
先ずは比較的小規模で予算・納期の厳しいプロジェクト、仕様的な手戻りなども比較的発生し易いプロジェクトを前提とした「APF:Falcon」がβ版(?)辺りまで出来上がっています。

「インテグレーションサービス」、或いは「ロールサービス」の如何に関わらず、抽出して適用可能な部分は、適宜でカスタマイズしながら進めていくことができます。

今後は、実践を踏まえながら各種の「APFバリエーション」を増やしていくことが出来れば、と考えているところです。

Banner_02_2ブログランキング

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 勉強会:オンライン会議準備しました | トップページ | お仕事:カバレッジ測定 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:アスペアの公開サイト:

« 勉強会:オンライン会議準備しました | トップページ | お仕事:カバレッジ測定 »