« お仕事:消臭剤は必須アイテム!? | トップページ | 定例会から:ポジティブリスニング »

定例会から:APF・Falconの社内お披露目

未だプレスリリースしていない情報に関連するので詳しくは触れられませんが、Webアプリケーション構築の雛形(フレームワーク、共通コンポーネント、ツール群、それらを組み合わせた開発プロセス、プロセスを前提としたドキュメント群・ガイドラインなどのセット)を社内構築しました。Pict2246

APF(ASPIRE Process Flamework)、最初のサブセットとして「Falcon」(はやぶさ)の誕生です(スーパーアジャイルを標榜してます)。

フレームワーク部分はオープンソースのもの各種を組み合わせています。

と、これは受注後の実行エンジン、実現方法として社有・機能するものなので、顧客向けには「提供するサービス」という形での発表になるはずです。
顧客にどのように見せて、どのように商売をしていくのか?
その部分の発表は、今回は余り多くの時間を割きませんでした。

アスペア社内においては、このセット自体の開発、セットを基にした試験開発、周辺技術の調査・評価などで、様々なメンバーに協力してもらいました。

勿論、「稼ぎ」を無視して無尽蔵にリソースを突っ込むわけには行きませんから、空きリソースを活用したり、一部のメンバーには無理をしてもらったり、様々な調整をしながら進めてきたわけです。

なので、大半のメンバーから見れば、「何か出来たみたいだけど、それってナニ?」感があります(ある程度は社員専用Wikiで公開してきたのですが)。

で、昨晩(8/6)の定例会で社内的なお披露目をしました。
お披露目の主目的は「社内の開発系メンバーとの認識共有」なので、中身は技術系の視点からのものが多くを占めました。
と言っても、時間が限られているので、今回は大枠の概論とストーリー、サンプルを交えた補完説明を若干程度でした。
今後は少し時間を掛けて、共有すべき部分の周知を進めて行きます。

Falcon自体に関しても、不足部分を補いつつ、実践にて更にナレッジを吸収・集約して完成度を上げて行きます。
と同時に、別の雛形プロセスも定義していくつもりです。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« お仕事:消臭剤は必須アイテム!? | トップページ | 定例会から:ポジティブリスニング »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会から:APF・Falconの社内お披露目:

« お仕事:消臭剤は必須アイテム!? | トップページ | 定例会から:ポジティブリスニング »