« 定例会から:「Open-jACOB Draw2D」 | トップページ | 雑記:ありがとうカード »

定例会から:スピーチ立候補!

先日の定例会(8/28)からのお話です。

レギュラーコンテンツとして「5分間スピーチ」なるものをやってます。
業界に関わらず、結構多くの会社さんでやっているでしょうね。

話題は限定していません(少し方向付けしているコンテンツとしては「IT-Tips」ってのがあり、毎回10分枠を設けています)。
要は「事前に決めた時間枠(なるべくピッタリ!)で、多少まとまった人数を前にして話をする」ってことです。

「時間枠で話の構成を考える」、「人前で話すことに慣れる(場慣れと場数)」ことが主な目的ですが、敢えて話題を絞っていないので「多少プライベートに踏み込んだ交流」的な効果もありますね。
「ああ、こいつ、こんな事に興味持ってるんだ...」みたいな。

で、大抵のメンバーは「ああ、スピーチの順番が回って来ちゃったよ!」って意識・反応です。
ほいほいと話せる者は数が限られています。

8/28の回は、そんな中でも最も人前で話すことを苦手としている(と自分自身で断言している)【Tok】さん。
確かに上がり症です。
身内として見ている分には、元々の個性が弾け出て面白いんですが、本人としてはかなり辛いようです。
話の構成とか、話題自体の面白さ、テクニックとか言う以前の問題です。

そんな【Tok】さんの当日のスピーチは、「次の定例会から毎回、私にスピーチの時間を下さい!」というモノでした。

おお!、そう来たか!?

聞けば、前々から考えていたんだけど口に出来なかったとか。
う~ん、確かに場数を踏むことが、地道だけど最も近くて確実な道でしょう。
で、意外な事に(!?)質疑が盛んになりました。
私も機会が欲しい、俺も、俺もと...
結局、次回の定例会でスピーチ大会を行うことになり、4人分の枠を設けました(本来のスピーチ順の者を加えると5名になるですが、さすがに聞く方が疲れそうなので4人限定にしました)

このままワークグループ(勉強会)の形にまで進むのかも知れません。
(ちなみに、ワークグループとしては既に2つが存在しています)

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 定例会から:「Open-jACOB Draw2D」 | トップページ | 雑記:ありがとうカード »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会から:スピーチ立候補!:

« 定例会から:「Open-jACOB Draw2D」 | トップページ | 雑記:ありがとうカード »