« 定例会から:ハッピーバースデイ! | トップページ | 勉強会:Skypeでユースケース実践WG »

お仕事:カラオケボックスから自宅へ

社内のマネージメント層の人間が集まっての会議体があります。
原則は週1回の実施なのですが、時間と場所の調整がなかなか難しい場合があります。

この数ヶ月の間にカラオケボックスを貸し会議室として活用するパターンが何度かあったんですが、相対的に安上がりとは言え、タダじゃありません。
物理的な移動時間も、最短で済みそうな場所を選択するとは言え、ゼロにはなりません。

その時の議題にも拠るのですが、白板を使って喧々諤々というケースは、このところ殆どありません。
議題は事前に摺り合わせているし、今回確認すべき課題のアクションなども前回の議事で明確化してあります。

共有課題はRedmineベースでも管理されているし、各チーム/各人の状況も事前に集約して電子情報で配信・共有済みです。

「物理的に1ヶ所に集まる必要って、無いんじゃね?」

ってことで、マネージメント会議としては始めてのSkypeミーティングとなりました(その第一回目が昨晩(10/13)でした)。
全員、自宅からの接続です。

社内勉強会「ユースケース実践ワークグループ」では、もう何度もSkypeでミーティングしてます(最大で同時・7名程度です)。
プロジェクト・ローカルで利用する事もあるのですが、社内会議体での活用は、なんだかんだ言って初めてですね。

最初の接続でちょっと手間取りましたが、直ぐに準備完了。
進行も特別に問題無く、終ってみればいつもと変わらない所要時間でした。

どうやら無線の接続が間に入ると、音声品質が下がったり、不安定になったりし易いようです。
リアルタイムでの双方向の高速通信、という点では、無線通信はやや不利なのかも知れませんね(ストリーミングのように「一方向に高速に」には、大分強くなったようですが...)。

いずれにしても、数名での会議体には十分な環境です。
次回(翌週)もSkypeを利用することとなりました。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 定例会から:ハッピーバースデイ! | トップページ | 勉強会:Skypeでユースケース実践WG »

お仕事な日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事:カラオケボックスから自宅へ:

« 定例会から:ハッピーバースデイ! | トップページ | 勉強会:Skypeでユースケース実践WG »