« 勉強会:Skypeでユースケース実践WG | トップページ | お仕事:またSkype会議 »

雑記:メーラー/人の検索

メーラーを長く使っていると、(環境を変えても、旨く移行できたとすると)宛先のデータがドンドン増えます。

時々、「これはもう消して良いだろう」という情報を消去・整理したりしますが、往々にして増え続ける傾向があるようです。
私のメーラーにも200件程度の送付先情報が登録されています。

ふっと思い付きました。
「田」の付く名前の人って、どの位いるんだろう?
名前の部分一致で検索すると、16名でした。

やっぱり農耕民族・日本人ってことの現われなんでしょうかね...。

それじゃあ「山」は?
15名でした!  惜しい!(何が?)

日本は島国ですが、元々は平野が少ないので、山を基点とした「家」の区別ってのは納得できてしまいます。

「川」(河)は少ないですね。
方位では、「東西」は多目ですが「南北」は少ない。
日本という国での気候と、区画整理・土地配分上の価値観の現われだろうか?

「上下」では「下」の方が多いですが、たまたまの範囲でしょうか。

上に挙げたのは、あくまでも私のメーラーに現時点で登録してある範囲での結果です。

当然ながら、人によって分布は違ってくるでしょう。
地域差も有るでしょうし、たまたま関係の深い一族でもあれば、あっという間に特定の文字だけが突出するかも知れません。

でも、面白いものですね。
仕事中に、思わず、ちょっと脱線してしまいました。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへランキング挑戦中!

|

« 勉強会:Skypeでユースケース実践WG | トップページ | お仕事:またSkype会議 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:メーラー/人の検索:

« 勉強会:Skypeでユースケース実践WG | トップページ | お仕事:またSkype会議 »