« 雑記:ブランド品です! | トップページ | 定例会から:ゴメン、忘れた! »

定例会から:VMware Player + グループウェア

12/3(木)の定例会のIT-Tipsのコーナーで、「VMware Player」(WindowsXP上で稼動)の仮想マシン環境で「CentOS」を稼動させ、その環境上でTomcatを動かし、Tomcat上でオープンソースのグループウェアを2つほど動かしてデモンストレーション&実際にクライアント側(Webブラウザベース)から軽く試用しました。

利用したマシンは「Core2Duo」・2.0GHzのCPUを載せたNotePC。
メモリが1GBしか積んでいなかったので、その点では2つの環境を同時稼動させるのは辛かったようですが、軽い試用だったので気になりませんでしたね。

ちなみに、同程度のCPUでも、メモリさえ積んでいればかなり快適に利用できるそうです(例えば、実メモリ4GBなら、ホストOS+仮想マシン含めて4環境くらいはストレス無く使えるとの事)。
勿論、各仮想環境上で重い処理ばかり(例えばHDDに負担を掛けまくるような)すればモッタリするんでしょうが。

オープンソースのグループウェアとしては、「GroupSession2」、「Aipo5」を動かしてくれました。
定例会に出席していたメンバーでスケジュールを入れてみたり、公開して相互参照したり。

紹介してくれたメンバーによれば、「通常利用なら十分な機能」。
但し、「著名な有償製品に比較すれば、痒いところに手が届くレベルではない」、オープンソースとは言えカスタマイズは敷居が高いかも?、とのこと。

もう少し試用・比較を重ねて、改めて社内紹介&場合によっては実務利用の可能性もあります。

Banner_02_2ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しく!

|

« 雑記:ブランド品です! | トップページ | 定例会から:ゴメン、忘れた! »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会から:VMware Player + グループウェア:

« 雑記:ブランド品です! | トップページ | 定例会から:ゴメン、忘れた! »