« 定例会から:客先で見付けた「良いこと」 | トップページ | 勉強会:ユースケース実践ワークグループ »

雑記:ファースト・ラン

これは企業ブログです。
なので、基本的には私個人の事はあまり書かないようにしています(ネタ切れで苦し紛れに書くこともありますが...)。

ですけど、たまには書かせて下さい。
「10km、走りました!」
新宿シティハーフマラソンで、10kmの部にエントリーしたんですが、昨日(1/31)が大会日だったんです。

元々はストレス解消・気分転換・健康維持の為に走り始めただけで、10kmなんて絶対に走れないし、走ってみようとも思ってませんでした。

ところが、去年の夏に「どうにか10km走れるようになっちゃったぞ!」ってことで、家で晩酌していた時に、酔った勢いでWebサイトからオンライン登録しちゃいました(ちなみに3200円だった)。

40歳以上は自動的にクラス(年代)別に分類され、ゼッケンの色も違ってきます。
私はあと2ヶ月足らずで50歳(!?)ですが、分類上は「40代クラス」。
40代最後にして、生まれて初めての大会エントリーです。
学校でもマラソン的な類のイベントに参加したことは有りませんでした。

体力(生命力?)のベースが乏しいので、ちょっと練習し過ぎると疲労が抜けなくなります。
そうなると3kmと走れなくなっちゃいます。
どうしよう?  出られるのか?
完走できないなら出たくないなあ...
でも3200円払っちゃったし。

大会日が近付くに連れ、そのことが頻繁に頭に浮かんで、どんどんナーバスになって来ます。
はやく走って終わりにしたいっ!!!
早く開放されたいっ!!!

.....終りました。
完走できました。
大人数の中で走るのは難しいです。
自分のペースを維持できません。
もの凄く疲れました。
最後には、もうヘロヘロのフラフラでした。
まあ、完走出来ただけで良しとしようと自分に言い聞かせ、記録証を受け取りに行きました(胸のゼッケンに発信機が入っているので、自動的にタイムが記録されます)。
自分のゼッケン番号を見てくれて、その場でPCでプリントしてくれます。
あれれ?、今までで一番早く走れました(と言っても、58:17ですが)。

う~ん、まあ、結果オーライ。
返ってストレスな部分が無くも無いですが、やっぱり大会に出てみるってのは刺激的で面白いです。

ご支援、宜しくお願いします!ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しく!

|

« 定例会から:客先で見付けた「良いこと」 | トップページ | 勉強会:ユースケース実践ワークグループ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:ファースト・ラン:

« 定例会から:客先で見付けた「良いこと」 | トップページ | 勉強会:ユースケース実践ワークグループ »