« お仕事:isAdmin | トップページ | 硬い話:昇降給査定(2010) »

勉強会:久々にオフラインで!

「ユースケース実践ワーキンググループ」の活動を始めて、早1年が経とうとしています。
早いモンですねえ...。
最終回は、今後の新シリーズの打ち合わせもあるのでオフラインで(対面で)やろう!ってことになりました。
ので、2/20(土)-15:00に事務所に集合です。

「月に1回のペースで勉強会を実施して、大体1年で終るだろう」という目安と目標(?!)を掲げてやって来ましたが、とりあえずスケジュール的な消化は達成できました!
(初期の計画・調整の期間を除くと、10ヶ月で完了でした!)

さて、肝心の目的は「ユースケースの実戦的な適用能力を身に付ける(前提となる知識固めや課題演習)」だったわけですが、その点での成果はどうだろう?

テストが有るわけでもないので、明確で客観的な判断は付きません。
ただ、「机上の空論」だけに時間を費やしてきたわけではなく、参加しているメンバー各人の経験や実例を交えてディスカッション(Skype含め)して来ましたので、その過程自体の意義も大きかったんじゃないかと思ってます。

終盤は「振返り」をしましたが、要約だけ記載してみます。

■Keep:
※選択した書籍が良かった(「完璧!」とまでは言いませんが...)、
※Skypeを適用した点で参加し易かった!、脱落しにくい、途中参加も可能!
  ・実際に、途中(しかも終盤!)から参加したメンバーが2人いた。
※グループリーダー(【Ao】さん)の取り回し、毎度の司会が良かった!
※毎回、「章の担当者を決めて」事前にサマリーを配信した。
  ・負担が特定のメンバーに集中しないようにした点が良かった!

■Problem:
※翻訳本である為か、「?」な点も少なくなかった(文化的な違いも?)。

■Try:
※今後も別の書籍で続けたい!
※同時並行して複数の本を扱っても良いだろう!(2冊が限度かな?)、
  ・各人推薦の書籍を持ち寄り、お互いに拾い読みをしてみた。

開始から2時間を過ぎた辺り(17時過ぎ)で、勉強会の打上げの為に街に繰り出しました。
私は別に用事があったので参加しませんでしたが、盛り上がったんじゃないかと思います。

普段、所属プロジェクトの違うメンバー同士が顔を揃えて(或いはオンラインで)やり取り出来るってのは、やっぱり楽しい事ですね。

ご支援、宜しくお願いします!ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しく!

|

« お仕事:isAdmin | トップページ | 硬い話:昇降給査定(2010) »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会:久々にオフラインで!:

« お仕事:isAdmin | トップページ | 硬い話:昇降給査定(2010) »