« 硬い話:考課基準は難しいよ | トップページ | 定例会から:リファクタリング案件 »

定例会から:月間MVP(2010/02月度)

毎月1人をMVPとして選出して表彰してます。
今回で3回目ですね。

今回は【Sat】さん。
客先常駐の形態で業務に当たって頂いていますが、客先の複数プロジェクトのマネージメントから、高生産性での製造まで担当するというスーパープレイングマネージャです。
「管理だけってのは嫌だ!、必ず俺にプログラムを書かせろ!」と、要は現場での技術から遊離してしまいたくないって指向が大変強い人です。

かと言って、プロジェクトのリスクに目を背けて自分の手を動かす(シコシコとプログラムを書く)ような人じゃありません!
自分でタスクを抱え込み過ぎるようなことも無く、しっかりとリスクや工数を見込んで、必要なリソースを調整・交渉してプロジェクトを無事に完了させる力を持ってます!

今回は、そんな実績が客先から評価されて&社内的なタイミングが合ったので、他に2人の増員参画をしています(よく言う「SES契約」ってやつですね)。

また、直前まで同顧客先で火消しを行っていました。
勿論、詳細は書けませんが、いろいろな意味でかなりボウボウの炎上!
主に障害の解析・切り分けをしつつ、改善対策の方針を決めたり、調整・連絡に走ったり。
一時期は、週に60時間を超える稼動がありましたね。

元々が早朝出勤をして「なるべく早く帰る」人なのですが、さすがに暫くの間は夜が多少遅くなりました。
今は鎮火したので「家族サービスに勤(いそ)しんでいる」(家庭内から噴出する不満の鎮火に当たっている)とのこと。
ご苦労様です...。

Pict2286Pict2287  そんな【Sat】さんには、一層の家族サービス品質の向上の為に、「パン焼き機」が賞品として授与されました!
おめでとー!(?)

別にイジメているわけじゃないんですが、本人自身いわく、「これ以上、俺のタスクを増やさないでくれー!」。

今後とも活躍して下さい。 アリガトウゴザイマシタ!!

ご支援、宜しくお願いします!ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しく!

|

« 硬い話:考課基準は難しいよ | トップページ | 定例会から:リファクタリング案件 »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会から:月間MVP(2010/02月度):

« 硬い話:考課基準は難しいよ | トップページ | 定例会から:リファクタリング案件 »