« 定例会から:リファクタリング案件 | トップページ | 定例会から:マインドマップ »

勉強会:書籍ワーキンググループ

2月でグループの課題を消化した「ユースケース実践ワークグループ」が、次のターゲットとすべく書籍を選ぼうじゃないか!、ってことで、3/18(木)の定例回の後で候補書籍(実物が用意できた範囲で)の公開を行いました。

「候補書籍」は、以前のグループメンバーに限定せずに、全社から募集した結果で、7冊程度が挙げられました。

写真は、段々と人が増える途中で撮ったんですが、この後10人以上がひしめいて、狭い会議室が満杯に。
写真を撮っても、何をしているところなのか分からない有様になってしまいました。

で、書籍に対する投票は、後日Webベースでやろうということに。
果たして、決定する書籍は?(1~2冊に絞る予定)
参加者数は?(出来れば盛り上がって欲しい!)

ちなみに、候補に挙がった書籍を列挙してみます。Pict2292 Pict2291

※ユースケース駆動開発実践ガイド
※熊とワルツを - リスクを愉しむプロジェクト管理
※ビジネスパターンによるモデル駆動設計
※Googleを支える技術
※ユーザビリティエンジニアリング原論―ユーザーのためのインタフェースデザイン
※頂きはどこにある?
※Domain-Driven Design

スタートは4月中を予定してます。
前シリーズ同様、Skypeにはお世話になる可能性が高い気がしますね。

ご支援、宜しくお願いします!ブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しく!

|

« 定例会から:リファクタリング案件 | トップページ | 定例会から:マインドマップ »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会:書籍ワーキンググループ:

« 定例会から:リファクタリング案件 | トップページ | 定例会から:マインドマップ »