« 定例会から:Key-Valueで盛上り!? | トップページ | 定例会:4月誕生のメンバー5人! »

勉強会:書籍ワーキンググループ始動!

書籍ベースでの読み合せをしよう!
1人だとなかなか出来ない部分を補い合おう、ってことで、「シーズン1」は「ユースケース実践ガイド」(アリスター・コーバーン著)でした。

「シーズン2」は、とりあえず2冊を並行実施の方向です(このブログに4/7に書き込んでます)。
「ユーザビリティエンジニアリング原論」と「Domain-Driven Design」(Quickly 日本語訳)。

では、今後どうやって進めて行こうか?
そもそものゴール設定は?、など、先ずはキックオフのミーティングを(定例回の後に)行いました。

2冊の間でメンバーの重複もありますから、余り無理なスケジュールも立てられない。 自発的な勉強会なので、無理をして「やらされ感」が生じるようではいけません。
勉強会と言えども、基本は楽しまないと!

結局のところ、先ずは全員が書籍を入手してから、書籍の概要や読み易さなどを押えた後に初回のディスカッションをしましょう!、ってことになりました。

「Domain...」の方は、そもそも英文の原著です。
これを全員で訳しながら進めるのか?
全員が買うのか?、高いぞー!?
.......
なんと有り難いことに、書籍の全体を概略化した別冊が存在し(Quickly)、それを更に和訳した物が存在してます!(しかも85ページ程度とお手軽です!)。
しかも、infoQ(http://www.infoq.com/jp/)からPDF文書が無料で手に入ります!(登録は必要ですが)、これはお得!!(何が?)

まずは、この「Quickly和訳」を消化してみて、深彫りしたい部分があるか?、原著を訳しながら、読み合せを行うような形態が必要なのか?、などの判断・会話をしていく事になりました。
一安心です。

ご支援、宜しくお願いします!←ポチッ!とブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しくです。

|

« 定例会から:Key-Valueで盛上り!? | トップページ | 定例会:4月誕生のメンバー5人! »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会:書籍ワーキンググループ始動!:

« 定例会から:Key-Valueで盛上り!? | トップページ | 定例会:4月誕生のメンバー5人! »