« お仕事:育休明けの初ジョブ | トップページ | 勉強会:Domain-Driven(2回目) »

勉強会:ユーザビリティエンジニアリング原論

現在、書籍ベースの勉強会として「Domain-Driven Design」(略して「DDD」)と、この「ユーザビリティエンジニアリング原論」の2つが並行してシリーズ実施されています。

重複しているメンバーもいるのですが、全員、日常の開発業務があるので、勉強会はどうしたって必然的に土日に集中してしまいます。

勉強会は目処として毎月1回は実施して行こう!ってことになっているので、重複メンバーから見ると「毎月2回、勉強会で土日を使う」ことになります。
当然ながら事前準備(下読み)が必要なので、勉強会自体が2時間だとしても、とーたるで3~4時間。
章の担当になったりすれば、更に必要時間が増えます。

う~~ん。 1つに絞った方が良かったのか??

6/13(日)-AM10:00~に「ユーザビリティ...」の勉強会があったので、そこで話題に出してみました。
結論としては「このまま続行!」。
一方のみを選択したメンバーからすれば、その勉強会を楽しみにしています。

重複メンバーは、事前の下読みを少し手を抜くとか、参加の仕方を工夫してもらうことで、今暫くの並行実施状態を切り抜けてもらう事になりました。
(「DDD」の方は「Quickly・日本語版」をベースにしているので、実施回数がそれほど多くはならないだろう、という予測も踏まえての判断です)。

さてさて、6/13に「ユーザビリティ...」の勉強会・第1回を実施しました。
が...、う~ん、書籍タイトルに「原論」とあるだけに、概ね同等レベルのメンバーが集まっての勉強会としては、扱いが結構難しいという印象です。
未だ頭の方の章なので、全般的な話が多いのでなおさらですね。

それでも、参加者各人の経験を踏まえて、頻繁な脱線と実例の吐き出し合い(実は目論見(もくろみ)としては、こちらがメインなんですが)で1時間半があっという間に過ぎてしまいましたが。

今回は第2章「ユーザビリティとは?」でしたが、次回はもっと実戦的な内容(と思われる)の第4章「ユーザビリティエンジニアリングのライフサイクル」にスキップしよう!ってことになりました。

ついでに、現在のアスペアの中で「Webコンテンツ企画・製作」ほぼ全般(込み入ったデザイン部分を除き、顧客対応・マネージメントまで全て)の実務経験のある【Oh】さんにも、次回にゲスト参加して貰うことになりました。
【Oh】さん、要請に快諾してくれてありがとーー!!

次回は7月半ばですが、今から楽しみです!

ご支援、宜しくお願いします!←ポチッ!とブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しくです。

|

« お仕事:育休明けの初ジョブ | トップページ | 勉強会:Domain-Driven(2回目) »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会:ユーザビリティエンジニアリング原論:

« お仕事:育休明けの初ジョブ | トップページ | 勉強会:Domain-Driven(2回目) »