« 定例会から:ハッピーバースデイ!(2010/06月) | トップページ | お仕事:グループ制度を始める »

雑記:早起きで仕事効率アップ?!

いろいろな情報源から、「人間は元々は早朝が最も頭の働きが活発で創造的!」とか、「重要な決定事項・考え事は早朝にしよう!」なんて言われてますね。

一方では、「急激に生活リズムを変えても、脳が順応できずに効率が落ちるだけ」みたいな記載も有ります。

まあ、両方を合せれば「無理せずに段々と早朝型に持って行く方が良いよ!」って事になるんでしょうかね。

最も早い時刻に起きて、5:45。
軽くセルフ弁当を作ってから出社してみたら、7:45でした。
う~~ん、しかし、さすがにこれは続けられない。

結局、8:00~8:30の出社になってます。
8:00出社で18:00まで仕事をすると、時間数的には9.0時間の労働。
アスペアは10:00~15:00コアタイムのフレックス併用なので、10時までの2時間近くは誰も来ない場合もあります。
静かに、マイペースで仕事が出来るのも快適だなあ!、とクセになりそう。

早めに帰宅できると、ランニングする時間も確保できますね。
5km位までなら、走って、シャワーを浴びて、食事をして(&軽く1杯飲んで)も、12時前には床につけます。

「朝は脳の回転が良い!」は、正直のところ余り実感できてません。
が、これは私の「脳力」の制限(?)でしょう。

統計的には断言できませんが、通勤に使っている小田急線の運行に支障が起きる率も決して低くないんですが、早朝に出社すると影響がとても少ないです。
そりゃそうでしょうね。
ラッシュ時の方が事故が多いでしょうから。

後から同様のルートで出社してきたメンバーが、「小田急線、遅れてますよね」とか言っていても、「あ!、そうなんだ?」で済んでしまったり。
ちょっとしたリスク回避にも効いているようです。

ご支援、宜しくお願いします!←ポチッ!とブログランキング!

にほんブログ村 ベンチャーブログへこちらも宜しくです。

|

« 定例会から:ハッピーバースデイ!(2010/06月) | トップページ | お仕事:グループ制度を始める »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:早起きで仕事効率アップ?!:

« 定例会から:ハッピーバースデイ!(2010/06月) | トップページ | お仕事:グループ制度を始める »