« お仕事:勝手に強奪! | トップページ | 雑記:健康あんぱん »

定例会から:SFAネタ

SFAとは?、「Sales Force Automation」の略。

有名どころでは saleceforce.com ですが、元々は自社の営業日報、商談の進捗管理などに使われていたようですが、段々と機能を拡張し、優良顧客や見込み客の抽出などマネージメントの要素が加わるように。

更にはリッチなUIも取り込み、豊富なUIカスタマイズもOK、独自処理に関しても独自言語(Apex)で対応するなど、恐ろしく強力なツールに成長した。
...ので、これを外向けにもサービス展開して、ビジネスネタにしてやれ!、ってことのようで。
凄いですよねえ。

上記のようなサービスを利用するケースも有れば、企業(特に中堅以上の規模で)独自のSFAを構築するケースも有ります。

カスタム仕様のSFAシステム開発に関わっている【Mas】さん。
システムの全体仕様を押えつつ、基本設計から、最終的な品質確保に至る全般を担っています。

次々に出される顧客要求への対応と、短期でのイテレーティブなリリースが必要なので、顧客先にて常駐作業。
多忙でもあり、顧客やメンバーとの頻繁な連携・調整の必要性から、暫く顧客先から帰社できていませんでした。

Pict2397 そんな【Mas】さんから、「IT-Tips」(全社定例会のレギュラーコンテンツ)として「SFA」の概説と salesforce の開発環境「DeveloperForce」の実演が有りました(事前に自分でアカウントを取得してきたんですね)。

【Mas】さんは、技術面でも比較的新しい要素を実務経験しており、Solr、Slim3、GAE、JET、JQuery、JSON、Hadoop/Hive...。
それらのナレッジやデモも、少しづつで良いから、是非とも見たいっ!

全体仕様も押えているし、エンドユーザーとも接しているので、業務とSFA(システム)・要求の関係、イテレーションの単位、プロジェクト運営、リリースサイクルの調整など、様々な視点から共有したいナレッジを山のように持ってるはずなんです。

速いビジネスに、新技術を柔軟に取り込んで対応して行く。
多忙になります。
新しい人が入るのが難しくなる(技術要素の障壁で)。
現状&これから更に必要となるナレッジが山のようなのに、共有が難しいってのは、パラドックスですね...。

ご支援、宜しくお願いします!←ポチッ!とブログランキング!

|

« お仕事:勝手に強奪! | トップページ | 雑記:健康あんぱん »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会から:SFAネタ:

« お仕事:勝手に強奪! | トップページ | 雑記:健康あんぱん »