« 技術:Solr | トップページ | 出産・育児休暇から復職 »

定例会:開発に関わっているゲーム紹介

アスペアはWeb系のプロダクトにおいて、コンシューマー向け開発(一般にBtoCと表現されるもの)、特にWebを介したゲーム系の開発に注力して来ています。

現在進行形で関わっているゲーム自体に関して社内共有すべく、その外部仕様(要はゲームのルールや特徴)を互いに説明しよう!ってことになりました。

それまでは、開発業務上の特徴や技術面などを話題にして来ましたが、ゲーム系開発経験の乏しい者からすると、「何をどう質問したら良いのか分からない」という根本的な問題が...。
う~~ん、確かに!
これは勉強会企画側の、思いっきり基本的なミスでした!!

ハンディなゲーム機を使ったネイティブなゲームの経験者(或いはPCを使ったオンラインゲーム経験者)は非常に多い(殆ど全員?)のですが、現状話題にしている分野は意外とゲーム経験者が少ない。
盲点でした。

Pict2479 iPad(new)でプレイしている様子をプロジェクターに映しつつ解説してもらい、全員で間接経験することが出来ました。
ちなみに、iPadはアスペアのベテラン選手、紀さんの個人所有のもの。
プロジェクトには品質管理・担保の面で関わり、多忙な日々を送ってます(ゲームプロジェクトで、品質管理担当者がいるってのは、恐らくはかなり珍しいケースなんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうね?)。

もう1つのゲームは、昨年入社の佐藤さんからの紹介。Pict2481
学生時代は映画の企画から撮影までこなしており、デザイン(社内最高のIllustrator使い)、Flashなどの経験も有ります。
なので、現場ではプログラマーとしてのみでなく、デザイン面での様々な作業に関わらせて貰ってますね。

おっとっと、ゲームの紹介の話でした。
でも、残念ながら自社企画のゲームではないので詳細は書けないんです。
ゴメンナサイ。

佐藤さんから全体の説明をしてもらいましたが、うむむむ...、何だか今一つ分かったような分からないような?...
と、それまでは見守っていた鈴木さんがズンズンと前に出てフォローに入りました。

「ゲームの基本ルール、特徴を最初に話さないと皆に伝わらないでしょ!?」と軽く釘を刺してから、幾つかの前提・要点をフォローしてくれました。
うん、納得!!
これで、佐藤さんの説明内容が一通り繋がりました。

さすが先輩!、締めるとこちゃんと締めてくれますね!

ご支援、宜しくお願いします!←ポチッ!とブログランキング!

|

« 技術:Solr | トップページ | 出産・育児休暇から復職 »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例会:開発に関わっているゲーム紹介:

« 技術:Solr | トップページ | 出産・育児休暇から復職 »