« 2012/7月の誕生日&Coding Together... | トップページ | QUMARION(クーマリオン)実物キター! »

Zen-Codingでライブコーディング

山内さんが、自前のMacを使ってCoda2(テキストエディター)ベースで Zen-Codingを使用したライブコーディングを行ってくれました。Pict2514

各種の高機能エディター(vim、Eclipse、Aptana、秀丸、その他..)のマクロ機能で実装されている Zen-Coding ですが、Coda2だとブラウザを起動・同期してコーディング結果をリアルタイムに目視確認できるんですね。

HTML、CSSをバリバリ書く場合に、タグ階層構造の整合性を気にしながら記述していくのは、結構なストレスです。
この点を大幅に改善してくれるのは、とても有り難いことです。

ちなみに、テキスト上の任意の矩形領域を選んでおいてキータイプすると、選択領域の全ての行の頭にタイプした文字が入るんですね!

私はもっぱら秀丸しか使いませんが、これは知りませんでした。

Twitter Bootstrap を使った例もライブコーディングしてくれましたが、各種ボタン列の属性を一気に書き換える・書き足すなども可能になります。

いや、それにしても、
別の機会で行って来ているハンズオンも良いのですが、先ずは「見せ場」を一気に見せて圧倒する(!?)という点では、ライブコーディングの威力・リズム感は凄いなあと改めて感じさせてくれました。

ご支援、宜しくお願いします!←クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« 2012/7月の誕生日&Coding Together... | トップページ | QUMARION(クーマリオン)実物キター! »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zen-Codingでライブコーディング:

« 2012/7月の誕生日&Coding Together... | トップページ | QUMARION(クーマリオン)実物キター! »