« 「仕様伝達ゲーム」で盛上がりっ! | トップページ | 英語のススメと靴メンテと... »

アプリより下層の迷宮!?

大規模なECの保守・開発、運用まで関わっている長部さんから、サービスのパフォーマンスチューニングの(実務ベースのリアルな!)話が聞けました。

・データベースのバージョンアップ、
・データ管理方式の変更検討・調査・性能評価、
・SSDの導入、
・サーバー構成の拡張、
・負荷試験の設定・実施上の各種ポリシーと、試験実施上の特殊性、
・他サービスとの連携上のいろいろな問題、
・障害の発生パターン、
.....
20130208190218 ちょっと具体的にここに書けないのが残念なくらい、生々しく、技術的な面白さも集約されているし、顧客のビジネス面とリンクした話も聞けて、もう最高です!
(定例会の最後に行った「振り返り」でも、「リアルネタ最高!」がKeepとして挙がりました)

と、聴衆としては「結果」を気楽に聞いていられるわけですが、本人としては問題解決の最前線を潜り抜けてきた1年近い苦闘があったわけです。

もとよりミドルウェアやハードウェアに関しては、特段に詳しかったわけでもないのですが、この1年での経験と実績で、「パフォーマンスを上げていくのは楽しい!」と断言できるまでになりました。

負荷試験を延々と繰返し、評価する(結果次代で次の改善施策を考える・設計する)のはなかなか苦しいことですし、多くの開発者は余り好まない作業のような気がします。

しかし、これを可能にする(勿論、奥は深いでしょうが)力が付き、「楽しい!」と言えるようになるのは素晴らしいことです!

また、その力を、「激動のビジネスを支えるサービス」としての安定稼動に活かすことが出来、本人自身の自信にも繋がっているのはとっても幸せなことだと思います。


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« 「仕様伝達ゲーム」で盛上がりっ! | トップページ | 英語のススメと靴メンテと... »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アプリより下層の迷宮!?:

« 「仕様伝達ゲーム」で盛上がりっ! | トップページ | 英語のススメと靴メンテと... »