« アプリより下層の迷宮!? | トップページ | 勉強会:プランニングポーカーをやってみた! »

英語のススメと靴メンテと...

全社定例会の準レギュラーコンテンツとして、「IT-Tips又は5分間スピーチ」というものが有り、質疑を含めて基本枠として10分間を割当てています。

2月の定例会では2人が実施。

1人目は、年が明けて入籍したばかりの佐藤(5)さん(社内で5番目の佐藤さんになりました...)。
Pict2538 ITアーキテクト/リーダー業務も担当しつつ、現場の最前線で稼動しています。
職場では旧姓のままでお仕事を続けることになりました。

お題は「英語のススメ」。
先ずは、自身が英語の勉強を始めようと思い立った理由を英語で30秒スピーチ。
次に、それ(↑)を日本語で。

「今後とも技術の世界で(担当ロールに関わらず)生きていくには英語は必須。ドキュメントの面からも、最低限、読む為には必須」。

この3年間ほどじっくりペースで英語学習を進めて来て、TOEIC650点に達しました。
昨年にはイギリス旅行も経験(勿論、英語で通したそうです)。

技術的な調査でネット上の情報検索を行った際にも、英文資料に対する抵抗感は無くなったし、「この情報は、今、自分が求めている内容なのか?」の判断も格段に早くなったとの事。

ちなみに、と言うことで、英語入門の1つのきっかけとして、「TED」(Technology, Entertainment, Design)の紹介が有りました。
http://ted.babblebuzz.com/

NHKでも「スーパープレゼンテーション」という番組で扱われていますね。
http://tedxtokyo.com/ja/blog/nhk-ted-super-presentation/

2人目は、事業開発部の浅沼さん。
「アサヌマ式シューズメンテナンス」と題してのプレゼンです。

20130208174841 20130208175212 事業企画・提案、その他・営業的な各種調整の為にも外回りの機会が多いので、必然的に必要と、いうだけではなく、「靴がスキ!」なんですね。

愛でてます!
学生時代からの靴を大切にメンテしながら使い続けている、しかもキレイな状態で。
これは只者ではない!

靴のメンテナンスのプロセスや、ポイント、Tipなどを写真を交えて紹介してくれました。

お題を全く限定せずに、自由に設定してもらっているので、毎回どんなネタが飛び出してくるのか!?、楽しみなコンテンツの1つです。


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« アプリより下層の迷宮!? | トップページ | 勉強会:プランニングポーカーをやってみた! »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語のススメと靴メンテと...:

« アプリより下層の迷宮!? | トップページ | 勉強会:プランニングポーカーをやってみた! »