« 「Fearless Journey」をかじってみた! | トップページ | 引続き、ソフトウェアかんばん! »

かんばんボード、使ってます!

自社内での少人数開発で、「進捗の見える化」に「ソフトウェアかんばん」を使ってます。
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/Report/OOPractice3rd/

Pict2555 タスクの担当者が判別できるように、付箋と共にキャラ付きマグネットも併用してますね。

ここには写真は載せられないんですが、メンバー達のすぐ横に白版が置かれ、あれこれびっしりと書かれています。

電子的なツールを否定しているわけではないのですが、メンバーが少人数(かつ物理的に1ヶ所に集まれる)ならば、アナログツールの方が「実効的な見える化」に効果が有ると思います。
(壁面に数十インチの液晶画面でも映しっ放しに出来れば、話は別かも知れませんが...)

通りかかるだけでも、部屋の端からでも見えるってのは、正に「見える化」です。

付箋やマグネットでひょいひょいと更新できます。
プロダクトオーナーからも常に最新状態が見えるって利点もありますね。
(電子的なツールだと、基本的には見に行かないといけませんから)

他のチームやメンバーからも進捗状況が丸見えなので、良い意味で気が抜けないってのもありますね。


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« 「Fearless Journey」をかじってみた! | トップページ | 引続き、ソフトウェアかんばん! »

お仕事な日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かんばんボード、使ってます!:

« 「Fearless Journey」をかじってみた! | トップページ | 引続き、ソフトウェアかんばん! »